【目からウロコ!?】丸めない「煮込みハンバーグ」なら、手が汚れなくてメチャウマ〜♪

写真拡大 (全6枚)

手が汚れるのが嫌な人は注目!


子どもも大人も大好きなハンバーグ。ハンバーグが食卓にのぼると、みんなが笑顔になりますね。そんなハンバーグを作るうえで欠かせないのが、タネを混ぜて丸めてというおなじみの作業。大事だとはわかっていても、手が汚れて内心嫌だな〜と思っている人も多いはず。そこで今回ご紹介するのが、丸めなくてもいい煮込みハンバーグ。さっそく目からウロコのスゴ技をチェックしてみて。

レシピのポイントをチェック!


手を汚さず作る☆簡単煮込みハンバーグ。


手を汚さず作る☆簡単煮込みハンバーグ。

by ゆぅゅぅ

ワンボウルワンスプーンで混ぜて焼いて煮込むだけ☆簡単なのに手が込んで見えちゃう煮込みハンバーグ。豆腐入りでふわふわです。

スプーンで混ぜてフライパンへ


ボウルにみじん切りにした玉ねぎ、ひき肉、絹ごし豆腐などの材料を入れ、大きめのスプーンで豆腐を潰すようにかき混ぜます。


均一に混ざり、粘りが出たら、油を引いたフライパンに落します。このとき、スプーンをふたつ使うとやりやすいですよ。


焼き色がついたらひっくり返し、両面こんがりするまで焼きましょう。


全て焼けたらフライパンの脂をペーパータオルで軽く拭き取り、きのこ、水、酒、砂糖、コンソメをイン。煮立ったらケチャップ、ソースを加えて煮込みましょう。ソースにとろみがついたら出来上がり!


いかがですか?これなら手が汚れるのが嫌でハンバーグ作りをためらっていた人も、気軽に作れますね!豆腐を入れることで、ふわふわの優しい食感に仕上がっている「煮込みハンバーグ」。ケチャップソースも子どもに喜ばれそう。さっそく作ってみてください。 (TEXT:森智子)