宮藤官九郎、快速東京ニューAL『DEATH』に「今回のアルバムも短い。でも短いだけじゃない」

写真拡大

2018年1月24日に発売される快速東京の約2年半ぶりとなる5 thフルアルバムのタイトルが、『DEATH』と発表された。併せて、カバーアートワークも公開されている。

◆アルバム『DEATH』 画像

同アルバムは、新曲全17曲に加えて収録曲のインスト音源付き、全33曲という大ボリュームだ。そんなアルバムに対して、バンドが出演した映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の監督である宮藤官九郎からコメントも到着した。

  ◆  ◆  ◆

【宮藤官九郎コメント】
快速東京は1曲が短い。ライブを観に行った時、そろそろ終わりかなと思ったら
「あと13曲です!」と元気に言い放っていて、若いっていいなと感心した。
今回のアルバムも短い。でも短いだけじゃない。1曲1曲にアイデアがこれでもかと詰まってる。
歌詞は前にも増して皮肉たっぷり。間違いない最高傑作!しかも短いから繰り返し聴ける。
なにが言いたいかというと、快速東京、リフとビートとアイロニー、最高!!

  ◆  ◆  ◆

また、10月に行われたワンマンライブのライブ映像も公開された。なおアルバムの発売1ヶ月前である12月24日(日)には下北沢BASEMENT BARにて超先行発売&ワンマンライブイベント<おかいどく>が開催されることが決定してる。

5th ALBUM『DEATH』
2018.1.24 Release
PECF-1147 felicity cap-276
定価:¥2,500+税

収録曲
01. ホネホネ
02. 28
03. ぼーや
04. おやつ
05. おパンク
06. キングコング
07. ゴキブリ
08. アイダ
09. ハーコー
10. ボーリング
11. じゃんけんガール
12. トノサマガエル
13. なぞなぞ
14. バナナ
15. ジェット
16. メタルマン4
17. CM
+
M1.~16.のインストver.収録(M18.~33.)

<快速東京 ニューアルバム超先行発売&ワンマンライブイベント『おかいどく』>
2017年12月24日 @下北沢BASEMENT BAR
17:30 open 18:30 start / 20:00 close予定
通常チケット:前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500
※この日限定先行販売で、500円引きの2000円でニューアルバムを購入できます(お一人様1枚まで。2枚目以降は定価)