『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』ソフト化決定 初回版には豪華特典も

写真拡大

 バレエ界の異端児セルゲイ・ポルーニンの素顔に迫ったドキュメンタリー映画『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』のBlu-ray&DVDが、2018年3月21日に発売されることが決定した。

参考:偉大な映画音楽はいかにして生まれたのか? 圧巻のドキュメンタリー『すばらしき映画音楽たち』評

 本作は、19歳で英ロイヤル・バレエ団の史上最年少プリンシパルとなるも、人気のピークで電撃退団したセルゲイ・ポルーニンのドキュメンタリー。ポルーニンの知られざる素顔と、その圧巻の踊り、そして彼を支え続ける家族の姿を映し出す。7月に公開されると、口コミが広がり、興行収入1億円超えというミニシアター系作品としては異例の大ヒットを記録した。

 3月に発売される初回生産限定版は、Blu-ray+DVDの仕様となり、アウターケース、初出の写真を含む40ページに及ぶブックレット、ポストカード3枚セットが付属する。また、セル商品の特典映像には、ポルーニン来日時の記者会見や東京芸術大学奏楽堂で行われたライブプレミアイベントの模様などが収録される予定だ。

 さらに、全てのセル商品に、抽選でポルーニン本人直筆サイン入りB1ポスター・プレス、ポルーニン写真集『The Beginning of a Journey: Project Polunin』が当たる応募券が封入される。(リアルサウンド編集部)