パクパクいける!「ほうれん草餃子」は肉がなくても大満足!

写真拡大 (全4枚)

肉がなくても餃子が作れる!?


年末はバタバタしがちで、いざおつまみを作ろうと冷蔵庫をあけたら、肉や魚の買い置きもない。そんなときは、野菜室をチェック!ほうれん草が残っていたらラッキー!これからご紹介するのは、「ほうれん草餃子」。ツナ、チーズなど、家にある食材と組み合わせれば、肉なしでもボリュームたっぷりの美味しい餃子ができますよ。さっそくお待ちかねのレシピをご紹介しましょう。

ゆでたほうれん草をイン!


作り方は簡単です。加熱したほうれん草を他の食材と一緒に餃子の皮で包んで、焼くだけ♪肉なしだから生焼けの心配もゼロ。さっと焼くだけで、美味しいお酒のアテが完成しますよ〜。

ツナと一緒に包んで♪


餃子の皮で簡単ツナ玉ほうれん草の包み焼き

by nathu♫♬

ホウレン草嫌いなお子さんに。おつまみやお弁当にもいけます✿

コーンを入れても!


ほうれん草とコーン入りシーチキンの餃子☆

by まある☆♪

調味料いらず☆おつまみやおやつにピッタリです☆
ほうれん草とチーズにコーン相性抜群♪

チーズがトローリ★


チーズとほうれん草のパリパリ揚げ

by チホ六

餃子の皮を使ったパリパリ食感の簡単おやつです。
ビールのおつまみにも。
中身は色々応用がききます。

いかがですか?ほうれん草で餃子が作れちゃうなんて感動もの。本当に簡単だから、晩酌したいと思ったらすぐに作れます。肉に比べてサッパリした食べ心地なので、パクパクいくつでもイケちゃいますよ。さっそく作ってみませんか? (TEXT:森智子)