毎年ホリデーシーズンになると話題になるのが、『Love Magazine』のアドベントカレンダー。イットモデルたちがセクシーな動画でクリスマスとお正月までをカウントダウンする企画で、昨年は8400万人に視聴されたのだそう! そして7年目となった今年のテーマは、「#StayStrong(強くあり続ける)」。モデルたちはそれぞれのパワーをどう表現したか、是非注目を!

アシュリー・グラハム

お尻を叩いて気合を入れてから、「これこそが、そり引きよ」という決め台詞を放つアシュリー。「アドベントカレンダーの撮影は自己愛を最大に表現すること。私たちはみんなパワフルで、倒されない。それに、世界を支えているの」とコメント。

エミリー・ラタコウスキー

セクシーなセルフィーの撮影が得意なモデルのエミリーは、なんとスパゲティにまみれながらの撮影に挑戦。テレビから「いつまでもみんなを悩ます問題、『どのように、上品にスパゲティを食べられるか』です」と音声が流れる中、エミリーは手掴みで食べている。賛否が寄せられたこの動画、実はイタリアの女優ソフィア・ローレンの名言「私のすべてはスパゲティのおかげ」にインスパイアされたものなのだそう。

ケンダル・ジェンナー

片手で割った生卵を飲み干してからトレーニングを開始したケンダル。もうひとりのケンダルが応援する中、ボクシングのスパーリングなどをし、最後には筋肉美を披露。アドベントカレンダーへの参加については「楽しみながら、強い自分を愛すチャンスをもらえる」とコメント。

スリック・ウッズ

業界が注目しているすきっ歯モデルのスリックは、セクシーな衣装と赤いサイハイブーツを身に纏ってバレエを披露。実はバレエ未経験な彼女だけど、この動画で表現しているのはバレリーナの内面だそうで、「バレリーナは甘くないの、彼女たちはどう猛なアスリートなのよ」とコメント。以前ケンダル・ジェンナーがバレリーナの格好でモデルをした時には一部から批判を浴びたけれど、今回は特に問題にならなかったようで何より!

サラ・サンパイオ

ヴィクシーエンジェルのサラは、空手技を披露。実は彼女、子どもの頃に空手を習っていたことがあり、茶帯を持っているのだそう。画面に向かってキックとパンチをし、さらに瓦割りのような、木の板を肘で割る動作も披露。お尻の筋肉を見せたりしている動画は比較的に高評価のよう。

リタ・オラ

リタは自身の歌「Anywhere」に合わせてキュートにポージング。

マディソン・ビアー

ブルックリン・ベッカムとの熱愛で話題になった歌手、マディソンは下着姿で懸垂を何度も披露! 片手でも挑戦し、最後には腕の筋肉を自慢。

ドウツェン・クロース

元ヴィクシーエンジェルのドウツェンは「今日は縄跳びの日」と紹介し、縄跳びのトレーニングを開始。交差させたり、後ろ回しにしたりといろいろな技を披露。それもそのはず、「普段から縄跳びでトレーニングをしている」から。「撮影が本物のワークアウトになったわ。本当に汗をかいているのよ」とコメント。

テイラー・ヒル

子どもの頃に体操を習っていたヴィクシーエンジェルのテイラーが披露したのは、吊り輪。ブリッジの姿勢から立ち上がり準備運動を終えたテイラーは、吊り輪で逆立ちの体制になるなど、ポーズのバリエーションも豊富! 最後に見せる笑顔から、楽しそうな雰囲気が伝わってくる! 「自分自身のためにセクシーになり、また自分を偽らないことが、真の意味で女性をエンパワメントすることだと思うわ」とコメント。

ジジ・ハディッド

ジジは得意のボクシングを披露。ワキ毛を剃らずに撮影した!? と、思わぬ注目を浴びていたけれど、実は服の繊維が付着していたことが判明。

バーバラ・パルヴィン

最新はハンガリー出身で、昨年の『スポーツ・イラストレイテッド』誌の水着特集でルーキーに選ばれたモデル、バーバラ。昨年のカレンダー動画が高評価だっただけに期待値が高まっていたけれど、今年はポールの前でセクシーに動いてみせるだけだったため、物足りなかったという声も…。

内容によっては批判が集中することもある同企画だけれど、賛否両論を得つつも、豪華な顔ぶれに多くの人が注目していることは確か。今後は、ベラ・ハディッドやカーリー・クロスが登場予定で、1日1本の更新頻度も変わらないそう。女性たちのパワーを感じながら、ホリデーカウントダウンを楽しんで!