画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ASUS JAPANは12月13日、ゲーミングブランド「ROG」より、15.6型ゲーミングノートPC「ROG STRIX GL503VS SCAR Edition」を発表した。12月15日に発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は239,800円(税別)。

「ROG STRIX」シリーズの第2弾となる15.6型ゲーミングノートPC。FPSのプレイに最適化されており、144Hzのリフレッシュレートに対応した非光沢(ノングレア)液晶ディスプレイを搭載。NVIDIA G-SYNCによる滑らかな映像表現に加え、上下 / 左右ともに170度と広い視野角を併せもつ。色域はsRGB 100%、Adobe RGB 75.79%、NTSC 72%を達成。リアルな色彩表現でゲームを楽しめる。

CPUにはIntel Core i7-7700HQを、グラフィックスにはNVIDIA GeForce GTX 1070を搭載。ストレージは256GB NVMe SSD+1TB ハイブリッド HDDのデュアルドライブ構成。PC内部の冷却にはデュアルクーリングシステムを採用。長時間プレイ時の熱によるPCの負荷を軽減する。

キーボードは、「ASUS Aura」対応のイルミネート仕様で、4つのエリアをそれぞれ色を選んで発光可能。キートップにわずかな窪みを持たせると同時に、キーストロークは1.8mmを確保しタイピングもしやすくなっている。キーの複数押しは30キーに対応。パームレスト左右にはスマートアンプ採用の1W+1Wスピーカーを内蔵する。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700HQ(2.8GHz)、チップセットがIntel HM175、メモリがDDR4-2400 16GB、ストレージが256GB NVMe SSD+1TB ハイブリッドHDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1070(8GB)なdの。OSはWindows 10 Home 64bit。

通信機能はGigabit Ethernet対応有線LAN、IEEE802.11ac/a/n/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.1。インタフェース類はUSB 3.1 Type-C×1(Thunderbolt 3)、USB 3.0×4、HDMI×1、miniDisplayPort×1、SDメモリーカードスロット、92万画素Webカメラなど。バッテリ駆動時間は約2.9時間。本体サイズはがW384×D262×H25.4mm、重量は約2.5kg。

なお、発売を記念して、日本非売品のROGオリジナルスーツケースやバックパックなどがもらえる「ASUSゲーミングアクセサリが絶対もらえるキャンペーン」と、「Twitterハッシュタグキャンペーン」も同時開催する。