WRCラリー・ジャパン、遂に開幕!

写真拡大 (全2枚)

 世界で最も過酷で危険なモータースポーツ。国際自動車連盟(FIA)が公認する「世界ラリー選手権」(World Rally Championship)が今年も日本にやってくる。

 1973年、欧州はモンテカルロを中心に行われてきた国際ラリーを年間シリーズ化させたのが、このWRC。世界の自動車メーカーが、速いだけでなく、安全性や燃費などの経済性をも追求し、開発した量産車で競う「普通の道を最も速く、安全に走れる市販車」の世界一決定戦。
 1979年からは「ドライバー選手権」も設けられ、全16戦のポイントによって年間最優秀マニュファクチュアラー(メーカー)、ドライバーが決定。現在の獲得ポイントは、優勝者の10ポイントを筆頭に、2位が8ポイント、3位以下は6ポイントと順に1ポイントづつ減り、8位までポイントがもらえる。
 2004年には、新たに日本とメキシコが加わることで、日本でも、その迫力を生で見ることが出来るようになった。今年も、北海道の地が熱く燃え上がる。

ニュース一覧‐現地からリアルタイム速報が続々入稿中!!!

・WRC ラリー・ジャパン
<主催> ラリー・ジャパン2005 大会運営委員会
<後援> 外務省、経済産業省、国土交通省、北海道ほか

・開催スケジュール(9月29日〜10月2日)
9月29日(木):8:00〜シェイクダウン/18:00〜ラリーショー/セレモニアルスタート
9月30日(金):Leg1開催
10月1日(土):Leg2開催
10月2日(日):Leg3開催/15:00〜表彰式


WRC迫力の映像はこちら‐想定外の連続、WRCダイジェスト映像配信中
レースマップ‐ラリー・ジャパンコース
WRCリポーター日記‐ラリージャパンの公式プレス&レポーターによるBlog
WRC日本語公式サイト‐待望のラリー・ジャパン、いよいよ開幕!