「速聴き / 遅聴きCDラジオ Manavy」(型番:CDR-440SC)使用イメージ

株式会社クマザキエイムは、自社ブランドBearmaxの新製品として、「速聴き / 遅聴きCDラジオ Manavy(マナヴィ)」を発売した。CDの再生とFM / AMラジオの受信を行える製品で、CDの再生速度を11段階で調整できることが大きな特徴。語学学習と楽器やダンスの練習などに活用しやすいモデルとなっている。通信販売および家電量販店を中心に販売されており、メーカー希望小売価格は6000円(税抜)。

本製品は、家庭用電源のほか、単二形乾電池6本での動作にも対応。屋外や稽古場などに持ち運んで使うこともできる。CDプレーヤーは、0.5〜1.5倍の間で11段階での調整が可能な「速度可変再生」や、指定した区間を繰り返し再生する「A-Bリピート」に対応。そのほか「全曲 / 1曲リピート」や「ランダム再生」、最大で20曲まで登録できる「プログラム再生」の機能も備えている。

ラジオ機能は、FM76.0〜108.0MHz(ワイドFM対応)、AM522〜1629kHzの周波数を受信できる仕様で、好みのラジオ局は最大20局まで登録しておくことが可能。内蔵スピーカーの実用最大出力は1W+1Wで、本体には外部音声入力やヘッドホン出力の端子も用意されている。本体サイズは約290(幅)×160(高さ)×70(奥行)mmで、重量は約1.25kg。

株式会社クマザキエイム
メーカー希望小売価格:6000円(税抜)
URL:http://www.kumazaki-aim.co.jp/
2017/12/13