▽京都サンガF.C.は12日、GK永井建成(22)が東北社会人サッカーリーグ2部のいわきFCへ完全移籍することを発表した。

▽永井は地元の京都府出身で、京都橘高校から2014年にロアッソ熊本へ入団。公式戦の出場がないまま、2017年に京都に完全移籍。しかし、京都でも出場機会はなかった。永井はクラブを通じてコメントしている。

「今年一年、自分が生まれ育った京都でプレーができてとても幸せでした。個人的には怪我が多く、なかなか自分の思うようにはいかなかったですが、それでもファン、サポーターの皆様の温かいご声援があったから苦しい時も頑張れたと思います」

「来年からはいなくなってしまいますが、他のチームに行っても自分らしく明るく元気に顔晴って(がんばって)いきたいと思いますので、これからも温かく見守っていただけたら幸いです。本当に今年一年、チームの関係者の方々、ファン、サポーターの皆様お世話になりました!ありがとうございました!」