男性警部補が拳銃を分解点検中、実弾1発を署内で発射 京都

ざっくり言うと

  • 京都府警は12日、男性警部補が拳銃を点検中、実弾1発を発射したと発表した
  • 分解点検をした5発装填するタイプの拳銃に、4発が残っていたという
  • けが人はおらず、府警は職員の指導・教養を徹底し、再発防止に努めるとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング