陝西省国土資源庁によると、陝西省南部の漢中市で昨年発見された世界レベルとなる天坑群地質遺跡に続き、陝西省地質調査院の職員が今年、陝北(陝西省北部)・渭北エリア(渭河北部)で大規模な丹霞地貌遺跡を発見した。

写真拡大

陝西省国土資源庁によると、陝西省南部の漢中市で昨年発見された世界レベルとなる天坑群地質遺跡に続き、陝西省地質調査院の職員が今年、陝北(陝西省北部)・渭北エリア(渭河北部)で大規模な丹霞地貌遺跡を発見した。新華社が伝えた。

【その他の写真】

陝西省国土資源庁の丹霞地貌段階性成果技術審査会専門家チームの鑑定によると、この遺跡は現在発見された中で、最大規模の丹霞地貌遺跡景観エリアになるという。(提供/人民網日本語版・編集/YK)