付き合った当初と変わらず仲良しだけど、夜の方は最近ご無沙汰な気がする……。そんなカップルは意外と多いもの。日本は世界的に見てもセックスレスに陥るカップルが多い国とされています。そこで今回は、占い師の脇田尚揮さんに“セックスレスを解消するおまじない”をご紹介いただきます。

文・脇田尚揮

シナモン・・・男心を鷲掴みにする魔性の呪い

彼の心を鷲掴みするには、“シナモン”のおまじないがオススメ。

まずシナモンを用意してください。棒状のものが理想ですが、なければパウダー状のものでも構いません。

そして、月が見えるところで、コップ1杯の水に塩を一摘み入れます。そして、あなたの髪の毛を1本だけ、そのコップの水に浸してください。

最後に、その水にシナモンを追加し、「目覚めとともに変わります」と唱えます。次の朝、彼を手懐ける力が湧いているはずです。

第2ボタン・・・彼とムーディーな時間を過ごせる耽美の呪い

あなたと彼との時間を普段とは異なる特別なものにするには、“第2ボタン”のおまじないが効果的。

次の日着る洋服を準備する際に、ブラウスやシャツなどボタン留めのものを用意しましょう。

そして、その洋服の“第2ボタン(心臓に一番近いボタン)”だけ留めた状態でハンガーにかけておき、次の日それを着て出掛けるだけでOK。

「好きな人と幸せな時間を過ごせますように……」と心を込めて次の日の準備をすれば、ムーディーな時間が訪れるはず。

月光浴・・・肉体美を最高潮に高める骨抜きの呪い

満月は月のエネルギーが最大になっているタイミング。物事の完成や成就を意味しており、二人の関係を幸せに導いてくれるでしょう。

あなたの願いが満月に伝わるようにするには、“月光浴”が良いでしょう。彼のことを思いながら、満月のフチを指で3回なぞって円を描きます。

そして、彼と満たされたイメージを思い描き、全身で満月の光を浴びましょう。パワー満タンの状態で彼を誘えば、きっと骨抜きにできるはず。

セックスは男女にとって、ひとつのコミュニケーションだと言えます。

言葉だけでなく態度や表情、そして感覚といった深い部分で共鳴し合えるエネルギーワークなのです。

いくら仲の良いカップルだとしても、性的な繋がりで満足できないと、どこか寂しさを感じるもの。彼との甘い時間のためにも、ちょっぴり“おまじない”をかけてみてはいかがでしょう。

(C) Bukhta Ihor / Shutterstock(C) Dean Drobot / Shutterstock(C) Natalya Rozhkova / Shutterstock(C) Photographee.eu / Shutterstock