back number、新シングル『瞬き』カップリング曲「ARTIST」MV公開 監督は番場秀一

写真拡大

 back numberが12月20日にリリースニューシングル『瞬き』のカップリング曲「ARTIST」 のMVを公開した。

 同曲はストレートなロックサウンドで、作詞・ 作曲を手がける清水依与吏が<愚痴のような、皮肉のような>と語るひねりの効いた言葉が印象的な楽曲となっている。MVは、「僕の名前を」や11月にリリースしたライブ映像作品『All Our Yesterdays Tour 2017 at SAITAMA SUPER ARENA』を手掛けた番場秀一が監督を務めた。これまでの作品とは雰囲気が異なっており、ミラーボールが光を放つ虚構の世界を舞台としている。

 なお、back numberは12月13日にフジテレビ系『2017 FNS歌謡祭 第2夜』(フジテレビ系)に出演、また19日には『back number のオールナイトニッポン』(ニッポン放送/25時〜) が一夜限りで復活する。(リアルサウンド編集部)