美術館年間パスポートはお得?

写真拡大

多くの美術館や博物館では年間パスポートを発行しています。けっこうなお値段がするので買うのにちゅうちょする人もいるでしょう。何回か来れば「元が取れる」ような価格設定になっていますが、なかなか足を運ぶ機会もないものです。果たして美術館の年間パスポートはお得なのでしょうか。

交通費も考えよう

美術館は立地があります。都心部にあるものもあればちょっとした郊外にある美術館もあって、でかけるだけで1時間以上かかるといったところも少なくありません。そういう場所に果たして何回も訪れるのか、自分は美術館が目的なのか、特別展の展示が目的だったのか、そういった部分を考案に入れるべきでしょう。立地を考えれば、美術館にたちよったついでにお買い物ができる、映画が見られるといった場所にあれば便利であり、足が向きやすいといえるでしょう。

常設展が充実しているか?

さらにもうひとつは常設展の充実具合にも注目すべきでしょう。特段見たい特別展示がなくともふらりと足を運んで楽しめるようなコレクションがその美術館や博物館にそろっているかも注目です。常設展のほかにも、お気に入りのカフェがある、図書室が充実しているといった附属施設も注目すると良いでしょう。単に金額だけでなく、それに見合うだけの充実を得られるのかどうかが、年間パスポートを買う条件といえるでしょう。