展示される写真(資料写真)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】平昌冬季五輪・パラリンピックの成功を願い、韓国の国家基幹通信社・聯合ニュースと大韓民国歴史博物館、東京の韓国大使館韓国文化院が共催する「韓日交流写真展」が20日から来年2月10日まで韓国文化院で開催される。

 今回の写真展では聯合ニュースと、同写真展の協力機関である共同通信が保有する両国のスポーツ、歴史、文化、自然に関する写真約70点が公開される。

 また平昌冬季五輪のマスコットや競技を紹介する空間も用意されるほか、五輪広報大使の映像も上映される。

 写真展の副題は「韓国と日本、写真で通じあう」で、展示構成は3部に分かれている。1部の「スポーツ」では選手たちの競技の様子や観衆が応援する姿を収めた写真が展示され、2部の「文化」では韓日両国の伝統文化や遊び、宗教について知ることができる。3部の「自然」では写真を通じて両国の雰囲気を感じられる。

 平昌冬季五輪の成功を祈願する写真展はソウルの大韓民国歴史博物館でも開かれている。聯合ニュースと共同通信、中国の国営新華社が保有する写真90点が、来年3月18日まで展示される。