捨てないで!大根の葉を使ったおいしいレシピ3選

写真拡大

冬の大根は、みずみずしくて甘みがあるので、煮物やサラダなどに活用しているママも少なくないはず。ただ、大根の葉については、切り落としてそのまま生ゴミへ出してしまうケースもあるでしょう。でも、ちょっと待って。大根の葉は食材としても優秀なので、おすすめのレシピをご紹介します。

常備菜にもよさそうなじゃこふりかけ

まずは、ご飯にかける手作りのふりかけレシピです。味付けや材料も大体で作ることができます。

【材料】

・大根の葉…1本分

・ちりめんじゃこ…適量

・白ごま…適量

・塩…少々

・ごま油…少々

★めんつゆ…大さじ1

★酒…大さじ1

★水…大さじ1〜2

【作り方】

1)細かく刻んだ大根の葉を塩揉みして、30分ほど寝かせる

2)1をかたく絞り、水気を切る

3)フライパンにごま油をひき、大根の葉を炒める

4)3にちりめんじゃこを加えてさらに炒める

5)★を混ぜ合わせたものと白ごまを4に加えて炒めたら完成

めんつゆや水の量を調節して、お好みの味付けにしてください。また、大人向けに一味唐辛子などを加えてもピリ辛でおいしいです。

優しい味わいの大根の葉の煮びたし

おでんや煮物を作るために大根を用意する人も多いと思いますが、大根の葉も煮びたしにピッタリなんですよ。

【材料】

・大根の葉…1本分

・油揚げ…2枚

・しょうゆ…大さじ2

・和風顆粒だし…少々

・酒…大さじ3

・サラダ油…少々

【作り方】

1)熱湯で茹でた大根の葉を冷水にさらし、水気を切り、食べやすい大きさにカットする

2)油抜きをした油揚げも食べやすい大きさにカットする

3)鍋にサラダ油をひき、すべての材料を加え、炒めて煮たら完成

もし、油揚げがなければ、ちくわなど、冷蔵庫の余りもの食材を使ってもおいしくなりそうです。

シャキシャキ食感の卵焼き

一般的な卵焼きはふわふわの食感ですが、そこに大根の葉を加えることで、シャキシャキの食感も楽しむことができます。

【材料】

・大根の葉…お好みの分量

・卵…2個

・しょうゆ…小さじ1

・砂糖…小さじ1

・ごま油…少々

【作り方】

1)大根の葉を細かく刻む

2)ボウルに卵としょうゆ、砂糖を入れてよく混ぜ合わせる

3)ごま油をひいたフライパンで、大根の葉を炒める

4)3に溶き卵を加えて、卵焼きを作ったら完成

味付けは一例になるので、お好みの味に調整してくださいね。

大根の葉は他にも、味噌汁の具材やご飯に混ぜたり、おひたしにしたりと、実は使い勝手ばつぐん。スーパーで買った大根に、もし葉がついていたら、捨てずにおいしくいただきましょう。

(文・山手チカコ/考務店)