年末のおやつに♪食パンで「ティラミス」を作っちゃおう!

写真拡大 (全4枚)

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

忙しい年末にピッタリ!インスタントごちそうに注目!


12月12日放映の「あさイチ」(NHK)の特集は、生活に役立つ「スゴ技と知恵」をクイズ形式で紹介する「スゴ技Q」でした。

今回のテーマは、「インスタントごちそう」。「時間」「お金」「手間」いらずなごちそうやスイーツの作り方を、さっそくご紹介しましょう!

食パンで作る!絶品ティラミス


今回ご紹介するのは、チーズを使わず、たった20分ほどで作れる、超簡単「ティラミス」です。教えてくれたのは、節約料理研究家・みきママさん。

まずはティラミスの土台作りから♪

土台に使うのは、スポンジではなく「食パン」です。食パンは白い部分は1cm角に、耳の部分は5mm角にちぎります。耳を使うのが美味しさのポイントだそう。

コーヒーシロップは、お湯にインスタントコーヒーを溶かし、砂糖を入れたものを使用します。これをちぎった食パンにかけ、ゴムベラで叩いて細かくします。粗熱を取るため冷凍庫で15分ほど冷やします。これも時間の節約ポイント。

土台を冷やしている間に、クリーム部分を作りましょう

ティラミスと言えば、マルカルポーネチーズを使うのが定番ですが、今回はチーズを使いません。

ボウルに動物性の生クリーム200mlを入れます。そこから、大さじ2杯分を別の容器に取り除いておきます。ここでは必ず動物性の生クリームを使うのがポイント。

ボウルに入れた生クリームにレモンの搾り汁をプラス。レモンのクエン酸に、生クリームのたんぱく質を固める働きがあるため、あっという間にクリームを泡立てることができるのだとか!その時間わずか30秒〜1分ほど。

さらに風味を出すため、卵黄を加えてよく泡立て、冷蔵庫で冷やしておきます。

最後はいよいよ仕上げ!

取り除いておいた生クリームとマシュマロを耐熱容器に入れ、ラップをせずに600ワットの電子レンジで1分間加熱します。マシュマロを完全に溶かし混ぜたら、5分程おいて時々かき混ぜ粗熱をとります。

粗熱がとれたら、先ほど泡立てたクリームと合わせます。それを土台の上に流し込み、冷凍庫で15分間冷やします。仕上げにココアを振りかければ完成!

ティラミスというと、特別な材料や手間がかかるスイーツと思っていた人も多いかもしれませんが、これなら簡単に作れて、普段使いのおやつやデザートから、急な来客のおもてなしなど、いろいろなシーンで活用できますね!

クックパッドにも、食パンを使ったリーズナブルなティラミスのレシピが!いくつかピックアップしてみました。

市販のクリームチーズでOK♪


食パンでティラミス✩

by エイダ・ウォン

簡単!材料少ない!私はコーヒーメーカーのブラックコーヒーを使用。市販の液体のコーヒーや、インスタントでもOK✩

ヨーグルトでヘルシーに♪


卵なし*水切りヨーグルトでティラミス

by まこりんとペン子

卵なし、水切りヨーグルトでヘルシーで美味しいティラミスが楽しめます♪上の子がティラミスって美味しいな!と大喜び(^-^)

豆腐+マシュマロでクリーミーさアップ!


マシュマロと豆腐でティラミス!?

by 豆まめCafe

できるだけ脂肪分を減らしたレシピにしました。粉チーズでこくを出して、後味にはほんのりとお豆腐の香りがします☆

いかがでしたか?今回ご紹介した「ティラミス」は、本当に簡単なものばかりなので、お子さんと一緒に作っても楽しそう♪さっそくお試しあれ。(TEXT:森智子)