【試してみた!】詰めやすくって食べやすい「三角ポケサン」がおすすめの理由♪

写真拡大 (全6枚)

話題の「三角ポケサン」


先日クックパッドニュースでも紹介した注目の「三角ポケサン」。もう作ってみましたか?

前回のニュースで紹介した「作りやすい」「食べやすい」を、実際に試して体感してみました!

詰めやすくって食べやすい「三角ポケサン」


こどもが食べやすく作りやすいサンドイッチ

by min98

子どもが食べやすいポケットサンド。四角いと作りにくい…のでこうなりました!

準備した具材はコチラ


「ツナキュウリサラダ」「ハムチーズ」「卵マヨサラダ」「チキンカツ」の4種類です。

作ってみよう!


1.食パンを対角線で切って三角にします。


2.耳を残すように、山のてっぺんから切れ目を入れます。今回は5枚切りのパンを使いました。少し厚めのパンだと切れ目を入れやすいですね。


3.切れ目に具材を詰めたら、1枚の食パンから4種類のサンドイッチがあっという間に完成です。


具材は詰めやすい?


パンを切ったらあとは具材を詰めるだけ。三角形なので土台部分が広く、具材を詰めても横からポロポロ落ちることがありません。また、上部が大きく開いているのでとっても詰めやすいです♪

食べやすい?


下まで切れ込みが入っていないので、上をガブッとかじりついても、下から具材が押し出されることなく、とっても食べやすいです。横が空いていますが、詰めるときと同じく、土台部分の広さが横からこぼれるのを阻止してくれるので、小さな子供でもこぼすことなく食べることができました!

実際に「三角ポケサン」を作ってみて一番強く感じたのは、「バリエーションが楽しめる!」ということ。1種類ずつ具をはさめるので、1枚のパンで最大4種類のサンドイッチを作ることがでます。これなら一人分の朝食でも楽しめますよね。

作りやすさや食べやすさはもちろん、少量をバリエーション豊富に作るのにも向いている「三角ポケサン」。三角の形がキュートでかわいいのもポイント高し!特別な器具を使わなくてもできちゃうのが嬉しいですよね♪(TEXT:はまずみゆきこ)