釣りができるアイドル・つりビットの新曲『ミイラの飼い方』OP曲に決定

写真拡大

2018年1月11日にスタートする新アニメ『ミイラの飼い方』(TBS、毎週木曜25:58〜)のオープニングテーマが、5人組アイドル・つりビットの「不思議な旅はつづくのさ」に決定した。

本作は、人気無料スマートコミック&ノベルアプリ「comico コミコ」で、空木かけるが週刊連載しているフルカラー漫画のアニメ化。主人公の高校生・柏木空と、ミイラのミーくんをはじめとする不思議な生き物たちが繰り広げるハートフルストーリーだ。

つりビットは、釣りとビット(小さな一片や最小単位などの意)を掛け合わせた造語であり、釣りというレジャー&スポーツに打ち込むことを誓った5人の少女たちで構成されるアイドルユニット。2013年に配信シングル「スタートダッシュ!」でデビューした彼女たちは、釣りを通して大自然の優しさ、厳しさ、大切さを学び、またスポーツとして競争を意識し精神を鍛えながら、情緒豊かで素敵な女性に成長することを目指し、アイドルとして奮闘。2018年にはデビュー5周年を迎え、メモリアルイヤーにさらなる活躍が期待されている。

「不思議な旅はつづくのさ」は、本作のために書き下ろされた新曲で、つりビットの10枚目のシングルとして2018年3月7日(水)にリリース。リーダーの長谷川瑞は「よりたくさんの人に聴いてもらえるチャンスができてとても嬉しいです! ミイラのミーくんもとても可愛いくて、他にも魅力的なキャラクターばかり! 私も見るのが楽しみです。そしてぜひアニメと一緒につりビットの楽曲を楽しんでもらえたら」とコメントしている。

なお『ミイラの飼い方』は、TBSのほか、BS-TBSでも1月13日(土)25時より、あいテレビでも1月25日(木)深夜24時56分よりスタートする。