画像提供:マイナビニュース

写真拡大

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは12月11日、テレビアニメ『血界戦線 & BEYOND』とハイレゾ対応イヤホン「E700M」のコラボモデルを発表した。オンキヨーの通販サイト「ONKYO DIRECT」にて、2017年12月12日正午から2018年1月31日15時まで予約を受け付け、2018年3月中旬から順次発送する。販売価格は15,000円(税込、送料込)。

イヤホンは、血界戦線 & BEYONDに登場するキャラクターである、Leonardo Watch、Klaus V Reinherz、Steven A Starphaseとコラボした3種類を用意する。各キャラクターを表現したチタンプレートをイヤホンのハウジング部に装備。パッケージは原画によるオリジナルデザインだ。特典として、限定イヤホンケースも付属する。

ベースモデルとなるE700Mは、6Hzから40,000Hzまで幅広い帯域を再生できるイヤホンで、ハイレゾ音源の再生にも対応。Comply製のイヤーチップを採用し、心地よいフィット感と遮音性を実現したという。ケーブルにはコントロールマイクを備え、スマホと接続時に通話への切り替えが可能だ。

イヤホンの重量は18g。ドライバーサイズは直径13.5mm。音圧レベルは108dB、インピーダンスは32Ω。Comply製のイヤーチップ×2のほか、S、M、Lのシリコン製イヤーチップ×2を同梱する。

(C) 2017 内藤泰弘 / 集英社・血界戦線 & BEYOND 製作委員会