乃木坂46 大園桃子&梅澤美波が妄想リクエスト初挑戦 生駒里奈「この組み合わせ考えた人天才」

写真拡大

 『NOGIBINGO!9』(日本テレビ系)の12月12日放送分では、視聴者から募集した妄想シチュエーションをメンバーが映像化する人気企画「妄想リクエスト!!Season 9」がオンエアされた。

(関連:嵐×乃木坂46、共演の意外性 2組が「A・RA・SHI」コラボパフォーマンスで得るものは?

 番組冒頭、MCのイジリー岡田が星野みなみと齋藤飛鳥による「妄想リクエスト」恒例の「バカアニキ」シリーズについて触れると、齋藤は「最近は海外の方にも『バカアニキプリーズ!』って」と説明し、「世界各国に私のアニキがいる」と発言し、笑いを誘った。

 まずは与田祐希が教室でイタズラがバレそうになり、机の下に隠れるというシチュエーションに挑戦。「そんなん見られたら恥ずかしいっちゃけど……でももうちょっとだけ、ここおろっか」と博多弁でリクエストに応えた与田は「普段の感じで楽しかったです」と語った。もともと与田が好きだという高山一実は「さらに好きになりました。その手がカワイイんです」と大興奮。

 続いて「妄想リクエスト」初挑戦の大園桃子&梅澤美波のVTRへ。梅澤が主人公に手作りのお守りを渡すと、幼馴染役の大園が「バ〜カ! 桃子の方が応援してるもん」と拗ねる姿にスタジオからは歓声が上がった。大園は自分の演技を「芋っぽい」と評したが、生駒里奈は「この組み合わせ考えた人天才だね」と満足気な表情に。

 山下美月が挑戦したのは好きな人とクリスマスイブ前日にアルバイトをする、というシチュエーション。自分の演技を見た山下は「恥ずかしいけど、アイドルやってるなぁ」と冷静にコメントした。前回優勝した久保史緒里は、風邪で学校を休んだクラスメイトの家にお見舞いに行くシチュエーションにチャレンジ。中田花奈は「その先が見えるほどの透明感。(後ろのものが)見えました」と評した。

  続いて家庭教師に扮した吉田彩乃クリスティーが、生徒に告白されるというシチュエーションに挑んだ。吉田は「ダメ! 先生と生徒でしょ」と言いつつ、「合格したらデートしよっか。秘密だよ」とにっこり。スタジオで松村沙友理も吉田と同じセリフを言うと、中田は「(松村は)エロくいこうとする」と指摘。これに対し松村は「無理なんですもん、25歳」と色気を出すも、カメラマンは全く興味を示さなかった。

 最後はなぜか中田の妄想を中田自身が演じるという展開に。突然“壁ドン”や“顎クイ”されキス顏を披露し、目隠しサプライズされる中田の姿にいやらしい展開になる、と早とちりした衛藤美彩は「3期生見ちゃダメ!」と叫んだ。最後はプロポーズされ、「花奈のこといっぱい愛してペロ」と言う中田にスタジオからは悲鳴が上がった。次回12月19日は「乃木坂46がイライラ発散!」の模様を放送予定だ。(向原康太)