ディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』主題歌賞&アニメーション映画賞ノミネート

写真拡大

 2017年12月11日に【第75回ゴールデングローブ賞】のノミネーション作品が発表され、『リメンバー・ミー』がアニメーション映画賞と主題歌賞の2部門にノミネートされた。

 本作は、音楽が禁じられた少年ミゲルが陽気でカラフルな死者の国に迷いこみ、ガイコツのへクターとともに、ミゲルの家族の秘密を解いていく。これまでおもちゃの世界やモンスターの世界など、誰も観たことがない世界を舞台にした名作を生み出してきたディズニー/ピクサーが贈る最新作だ。

 本作の重要な鍵となるミゲルの大好きな曲「リメンバー・ミー」が、この度発表された【第75回ゴールデングローブ賞】で主題歌賞にノミネート。アニメーション映画賞にもノミネートされている本作は【第45回アニー賞】に最多13部門ノミネートされるなど、その作品の完成度も折り紙つきだ。既に公開されている全米では、週末ランキング3週連続第1位、米映画批評サイトRotten Tomatoesでも96%(12月12日現在)の高得点をキープするなど、ピクサーの新たな傑作の呼び声も高い。映画『リメンバー・ミー』の日本公開は2018年3月16日よりスタート。


◎「リメンバー・ミー(デュオ)」ミゲル feat. ナタリア・ラフォルカデ
https://youtu.be/3iDxU9eNQ_0

◎公開情報
『リメンバー・ミー』
2018年3月16日(金)公開
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.