ヒュー・ジャックマン主演の映画『グレイテスト・ショーマン』のニューヨークプレミアが現地時間2017年12月8日に開催された。

NYプレミア写真(全8枚)

 実在の人物P.T.バーナムの野心と想像力にインスパイアされた本作のストーリーは、空想家のバーナムが何もないところからアイデアと野心でショービジネスを立ち上げ、世界中でセンセーションを巻き起こした一大スペクタクルを作り上げるまでを描く。本プレミアはバーナムがキュナード客船を利用してニューヨークとイギリス間を幾度となく航海したことにちなんで、最高峰のオーシャンライナー、クイーン・メリー2にて開催された。

 プレミアには、バーナムを演じたヒュー・ジャックマン、バーナムの相棒フィリップを演じたザック・エフロン、フィリップと惹かれあうアンを演じたゼンデイヤらキャスト陣や、期待の新鋭マイケル・グレイシー監督、『ラ・ラ・ランド』で【アカデミー賞】を受賞し本作の音楽を担当したベンジ・パセックとジャスティン・ポール等が船上に駆けつけた。ヒューは「ミュージカルは子供の時から好きだったし、オリジナルのミュージカル映画を作るチャレンジは大好きだ。オリジナルのミュージカル映画を作ろうというガッツのあるスタジオで仕事をするのは楽しかった。なんといっても、23年ぶりのことだ。とてもエキサイティングだ。本作は人々の胸をいっぱいにしてくれ、人は立ち上がって笑顔になり元気いっぱいになるだろう。この世に生まれたことを誇りに思えるような映画だ」とコメント。ザックも「歌うこと、真実の愛を歌うことには気持ちを最高にさせるような魅力がある。映画の中だけではなくて現実でもね。とても突き抜けた感じのもの。それに、これは僕が子供の時に経験したルーツに戻るものだ。若い時に楽しんだものにね。…初恋のようなものだ」とミュージカル作品である本作に関するメッセージを添えている。

 本作は、【第75回ゴールデン・グローブ賞】で作品賞、主演男優賞(ヒュー・ジャックマン)、主題歌賞(「This is Me」)の主要3部門にノミネートされ、『ハリウッド・レポーター』紙が選ぶ【第90回アカデミー賞】候補にも選出されるなど、公開前から早くも話題に。映画史に残るゴージャスなオリジナル・ミュージカル『グレイテスト・ショーマン』は来年2月16日より日本公開。


◎『グレイテスト・ショーマン』予告編
https://youtu.be/FWXaPw1235M

◎公開情報
『グレイテスト・ショーマン』
2018年2月16日(金)より全国ロードショー
監督:マイケル・グレイシー
出演:ヒュー・ジャックマン、ミシェル・ウィリアムズ、ザック・エフロンほか
配給:20世紀フォックス映画
(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation