チャーリーXCX、最新ミックテープからJ・パーク参加の新曲を公開

写真拡大

 先週、最新ミックテープ『ポップ 2』のリリースを発表したチャーリーXCXが、キム・ぺトラスとジェイ・パークをフィーチャーした収録曲「アンロック・イット」を公開した。同曲は、A.G.クックとライフ・シムによってプロデュースされた。

 チャーリーは、Beats1のゼイン・ロウとのインタビューで、ドイツ人シンガーのキム・ぺトラスと韓国系アメリカ人ヒップホップ・アーティストで、<ロックネイション>と契約しているジェイ・パークと出会った経緯とコラボするきっかけを明かしている。彼女が、「韓国では大スター」と称するジェイとコラボするのはこれが2度目で、彼は今年7月に公開された「ボーイズ」のミュージック・ビデオに出演している。

 2017年12月15日にリリースされる『ポップ 2』には、他にもトーヴ・ロー、アルマ、Pabllo Vittar、ブルック・キャンディー、CupcakKe、カーリー・レイ・ジェプセン、キャロライン・ポラチェック、ミッキー・ブランコ、ドリアン・エレクトラ、トミー・キャッシュ、ムーらが参加しており、同インタビューで、チャーリーはミックステープについて「(参加アーティスト)みんなが輝ける瞬間がある」と話している。


◎「アンロック・イットfeat.キム・ぺトラス&ジェイ・パーク」音源
https://youtu.be/KP0r5LSbWL4