NY爆弾テロに米大統領報道官が言及「移民政策を妨害した民主党にも責任」

ざっくり言うと

  • 米大統領報道官が11日、NYの爆弾テロに記者会見で言及した
  • 連鎖移民の停止が実施されていれば、容疑者の入国を阻止できたはずだと発言
  • トランプ氏の移民政策を妨害してきた民主党にも責任の一端があると主張した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング