全国のひとり暮らしをしている20〜30代の社会人男女計600名を対象に行った「レオパレス21調べ」によると、今年のクリスマスをひとりで過ごす予定の人は65.0%おり、昨年度の結果(52.2%)よりも“クリぼっち”が増えていることがわかりました。

ただし、クリスマスをひとりで過ごすことに対しては「寂しいと思わない」(69.5%)との回答が「寂しいと思う」(30.5%)を大きく上回り、男女ともにネガティブな思いを抱いていないことが判明。

クリぼっちは寂しいか?/レオパレス21調べ

もはや同年代のスタンダードが“クリぼっち”になりつつあるという衝撃の結論に驚きが隠せません。

ひとり気楽なクリスマスがいい

ちなみに理由としては「クリスマスだからといって普段と変わらないから」が79.0%、「ひとりでゆっくり過ごしたいから」が(33.6%)と大半を占めています。

なお理想のクリスマスの過ごし方についても「ひとり、家でまったり過ごす」(38.5%)が1位で、「彼氏、彼女、意中の相手と家でまったり過ごす」(29.5%)は2位となっています。

理想のクリスマスの過ごし方/レオパレス21調べ

本音は寂しい!?

しかし現在、恋人がいない人に「クリスマスプレゼントをサンタからもらえるとしたら、何がほしい?」と尋ねたところ、「彼氏、彼女」との回答が1位(27.8%)に。

クリスマスに欲しいもの/レオパレス21調べ

こうしてみると本音の部分ではクリスマスに恋人がいないことを寂しいと思っているのか、何とも複雑な結果になりました。

クリスマスを一緒に過ごしたい芸能人は?

このほか「クリスマスを一緒に過ごしたい異性の有名人」というアンケートでは、男性芸能人では「高橋一生さん」が1位、次いで、同率2位で「竹内涼真さん」「福士蒼汰さん」がランク入り。

また女性有名人では「新垣結衣さん」が断トツで1位に。2位は「綾瀬はるかさん」、3位は「深田恭子さん」の順となりました。

クリスマスを一緒に過ごしたい有名人/レオパレス21調べ

こうしてみると、クリスマスは恋人と過ごすものという風潮は、すでに過去のものなのかもしれません。

この結果を見てほっと胸を撫で下ろすか驚くか…皆さんはどっち派ですか?