ミオヤマザキ「(信じて)ついて来てよかったですか?」全国ツアーファイナルでSPメドレーも

写真拡大

 4人組ロックバンドのミオヤマザキが、2017年12月10日に東京・渋谷TSUTAYA O-EASTで、ニューアルバム『choice』を引っ提げた【ミオヤマザキ2017全国ワンマンツアー「Contagion」】のファイナル公演を開催した。

 この日のチケットは発売と同時に即日完売。ステージ上に設置された大型モニターに表示されるカウントダウンに続いて、ファンにとっても特別なナンバー「山崎美央」からライブがスタートすると会場は熱狂の渦に。「1年前、去年のツアーファイナルで私が言ったこと覚えてますか?「信じてついてこい」って言ったよね。ついて来てよかったですか?」というmio(vo)のMCに続いて、ニューアルバムから「ピーーーーーーーー」「他力自分本位症」「鋲心全壊ガール」を立て続けに披露。更に「バンドマン」「メンヘラ」と代表曲の連打により序盤から圧巻のパフォーマンスが繰り広げられていった。

 ライブの中盤では11曲で構成された「ミオヤマザキメドレー(スペシャルver.)」を熱演。ステージ後半はデビューシングル「民法第709条」からラストの「最愛」まで全18曲、熱狂のままにライブは終了した。

 終演後には、ミオヤマザキからファンに向けた真心がこもったメッセージがビジョンに表示され、ファンには絶対に忘れることができない感動的な全国ツアーファイナル公演となった。また、このライブの模様はニコニコ生放送で生中継され、約15,000人が視聴した。

 ミオヤマザキは12月24日に【ミオヤマザキ メジャーデビュー3周年記念大感謝祭“約束の観覧車の下で”@Zepp TOKYO】を開催。本公演のチケットも完売間近となっている。


◎セットリスト
【ミオヤマザキ ワンマンスレTOUR 2017 “Contagion”】
2017年12月10日(日) 渋谷TSUTAYA O-EAST
01. 山崎美央
02. ピーーーーーーーー
03. 他力自分本位症
04. 鋲心全壊ガール
05. バンドマン
06. メンヘラ
07. ノイズ
08. LINK
09. セツナグ
10. アーティスト
11. ミオヤマザキ メドレー(SP ver.)

0山手線
02.婚活ハンター
03.ズルい人
04. REPLAY&DESTROY
05. 3D
06.ゆうた君の元カノ
07.ラインぼっち
08.ヤりたがり症候群
09.童貞ハンター
10.バカアホドジマヌケ死ね
11. Hのすゝめ

12. 民法第709条
13. 0721
14. 正義の歌
15. 斉藤さん
16. Que sera,sera
17. 裏アカ
18. 最愛

◎ライブ情報
【ミオヤマザキ メジャーデビュー3周年記念大感謝祭“約束の観覧車の下で”@Zepp TOKYO】
2018年12月24日(日)
開場 17:00 / 開演18:00
一般:2,400円
学割チケット:1,000円(大学生以下)
※入場時学生証提示