日曜劇場「陸王」(TBS系)に、アジア工業陸上部の吉田役で出演中の山本涼介/撮影=コザイリサ

写真拡大

この冬、ドラマ&映画出演する22歳以下限定の期待度高な“イケメン”俳優を紹介する「美男子名鑑」シリーズ。今回は、第22回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストのファイナリストとしての出演をきっかけに芸能界デビューした山本涼介。メンズノンノ専属モデルとしても活躍し、スポーツエンターテイメント「SASUKE」(TBS系)や「仮面ライダーゴースト」(2015〜2016年テレビ朝日系)にも出演する肉体派俳優で、現在は日曜劇場「陸王」(TBS系)に、アジア工業陸上部の吉田役で出演中。2018年1月27日(土)公開の映画「ちょっとまて野球部!」や「ニート・ニート・ニート」(2018年公開)にも出演する若手俳優として注目を集めている彼に、20問20答をぶつけてみた。

【写真を見る】スタイル抜群でメンズノンノ専属モデルとしても活躍中!/撮影=コザイリサ

■ Q1:役者になろうと思ったきっかけと、現在の事務所に入ったきっかけを教えてください。

当時僕はサッカー一筋だったのですが、母親がジュノンと三菱鉛筆がコラボした「スタイルフィットボーイ・コンテスト」に応募したのが始まりです。そこで優勝して、ジュノンスーパーボーイコンテストでファイナリストとして参加したんですが、グランプリにはなれなかったんです。そのときに今の事務所に声を掛けていただいて、悔しい気持ちもあったので芸能界に入りたいと思いました。サッカーばかりしていたのであまり事務所とかには詳しくなかったんですが、所属している方が活躍されている方ばかりだったので、今の事務所に決めました。

■ Q2:ご自身の魅力は何だと思いますか?

素直なところでしょうか。芝居にも素直さが出てると言っていただいたことがあるので、そこは今後も大事にしていきたいなと思います。

■ Q3:最近「決めてやったぜ!」と思った出来事を教えてください!

気分屋なのであんまりルールとか決めてないんですけど、そのとき思ったことをやる!っていうのがルールですかね。

■ Q4:最近大笑いしたこと、面白かった出来事は?

いつも事務所の先輩とかと他愛のないことで笑ってますね。昔からよく他愛のないことですぐに笑っていましたが、中学のときに友達と河川敷で自転車に乗りながら喋っていたら、一瞬で友達がいなくなって川の中に落ちていたことは今でも僕と友達の中で1番の笑い話です。

■ Q5:現在熱中していること、または最近アツくなったことは?

最近は服のデザインを描いています。服以外にもグッズとかも自分でデザインしているんです。オリジナリティーのあるデザインが好きなので自分ならではのデザインのものを作っています。

■ Q6:最近見た夢は何ですか?

運動をしている夢をよくみますね。走っていたり、ワールドカップに出ていたりする夢もみます。サッカーが好きなので、小さいころからワールドカップで活躍している夢は定期的にみます。

■ Q7:将来の夢、目標を教えてください。

漠然とした夢よりも身近な目標を持つようにしています。例えば今出演している「陸王」で注目してもらうとか、そのときどきの目標を立てています。

■ Q8:特技&趣味は?

サッカーと書道ですね。書道は小学校から始めて4段まで持っています。あとはインターネットとかインスタで服のデザインやアートを見たりしています。

■ Q9:好きなテレビ番組は?

「アメトーーク!」(テレビ朝日系)が好きですね。あとは、「探偵!ナイトスクープ」(テレビ朝日系)と「よしもと新喜劇」(TBS系)は毎週予約録画しています。吉本新喜劇は関西ではお昼に放送されているのが当たり前だったので東京では放送されていないと思っていたんですが、他の時間帯に放送されているのを知って、すぐに予約しました。

■ Q10:いつも持ち歩いているもの(カバンの中身)は?

いつも財布と携帯電話しか持ってなくて、カバンを持たないんです。

■ Q11:好きな食べ物、苦手な食べ物は?

好きなのはラーメン、嫌いなのはパクチーです。タイ料理とか強いにおいの料理は苦手です。

■ Q12:生まれ変わるなら何になりたい?

もう一回自分になりたい。今の記憶をもった状態で、別の選択をしていたらどんな人生になっていたかを見てみたいです!

■ Q13:大人になった(成長した)と思うことは?

お酒を飲めるようになったことですね。お酒を飲んだときにしか話せないこともあるし、打ち上げも最後まで参加できるのでいろんな話を聞けるのが楽しいですね。

■ Q14:学生時代にやっていた部活(今、やっているスポーツ)は?

中学までサッカーのクラブチームにいました。今はジム行ったり、年に1回フットサルしたりくらいですね。

■ Q15:学生時代、得意だった科目は?

全部きれいに平均点でした(笑)。

■ Q16:ストレス解消法。元気の源は?

ショッピングです。

■ Q17:旅行するなら?

韓国の服のデザインが好きなので、韓国に行きたいですね。袖の長さとかちょっと違うんですよ。僕が思うには、アメリカのストリートカルチャーはまず韓国を通って日本に来ているのかなって。

■ Q18:好きな色は?

黒・白・赤です。基本服もこの色しか持ってないですね。

■ Q19:(女の子に言われて)うれしい褒め言葉は?

やっぱり「かっこいいね」って言われるのはうれしいですね。昔はかわいいって言われることが多かったので、大人として成長出来ているのかなと思います。

■ Q20:宝物は?

二十歳の誕生日に事務所のスタッフがくれたイヴサンローランの財布ですね。どこのブランドが好きか事前に聞いてくれて、「将来的にはイヴサンローランが着られるような人になりたい」って答えたら、はじめてのサンローランということでいただいたんです。すごくうれしかったので、大事にしようと思います。

■ おまけのQ21:最後に出演中のドラマ「陸王」、映画「ちょっとまて野球部!」について教えてください!

ポジションはゴールキーパーでしたが、サッカーをしていたので走るのは得意です。昔、長距離を走ったときはタイムも良い方でしたが、しばらく走っていなかったので最初は感覚を取り戻すのが大変でした。今年の5月のオーディションを受かってからは、青山学院の陸上競技部・原晋監督が監修してくださっていて、他の俳優さんも一緒に青学の長距離の選手と一緒に練習をさせてもらって、近所で教えてもらったメニューをやっていました。ランニングシューズの話が物語の軸になっていますが、すごく池井戸さんの作品は対人のおもしろさがありますし、OAを欠かさずに見ていますが、「月曜日からまた頑張ろう!」ってやる気をもらえるドラマじゃないかなと思います。

映画「ちょっとまて野球部!」は、熱くもなく思いっきり本気でやっているわけでもないという平凡な野球部3人の、ほのぼのとした日常を描いた作品です。僕はマイペースに話を聞いているかどうかも分からないようなキャラクターを演じさせてもらいました。僕もマイペースなところがあって、たまに友達から話聞いてる?と言われることがあります。そういう面では自分に少し似てる部分もあったなと思います。共演者も高校時代から知ってるメンバーばっかりだったので、すごい楽しい現場でした。(ザテレビジョン)