宮司一家の骨肉殺人があった富岡八幡宮も、年末年始にかけて31日の大祓式、元日の歳旦祭と大きなイベントが目白押しだ。参拝者も増える。しかし、あんな事件があった神社に足を運ぶだろうか。

フリーアナウンサーの高橋真麻は「私もこの夏の水かけ祭り(深川八幡祭り)に行ったりしました。周辺にいろいろな店があり、神社があるから周りも栄えるという街ですからで、こうした商店街やたくさんの氏子さんは今後どうしたらいいのか悩んでいると思いますね」

御祓いを受けるにしても、誰がやるのか。さすがに、「富岡八幡宮へようこそ」というホームページは閉鎖されている。