杉田智和、雨宮天、緑川光…豪華キャストが『シンカリオン』出演!

写真拡大

キッズ向け新アニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』(TBS系、毎週土曜7:00〜)が、2018年1月6日にいよいよスタート。この度、新たな声優キャストとして、杉田智和、雨宮天、緑川光が発表された。

本作は、ジェイアール東日本企画、小学館集英社プロダクション、タカラトミーの3社が原案の「実在する新幹線がロボットに変形する」キャラクターコンテンツ。新幹線から変形したロボット“シンカリオン”たちが、日本の平和と安全を守るため、運転士となった子どもたちと共に正体不明の巨大な敵に立ち向かう姿が描かれる。

アニメ『銀魂』の坂田銀時役や、『ジョジョの奇妙な冒険』のジョセフ・ジョースター役など、数多くの人気キャラクターを演じてきた杉田が本作で演じるのは、主人公・速杉ハヤトの父親で、鉄道博物館で働く速杉ホクト役。また、『東京喰種トーキョーグール』の霧嶋董香役や、『七つの大罪』のエリザベス役など、話題の作品に出演している雨宮は、「超進化研究所」新人オペレーターの三原フタバ役を、『キテレツ大百科』でデビュー以降、『SLAM DUNK』の流川楓役や『坂本ですが?』の坂本役など、幅広い年代のキャラクターを演じ活躍を続ける緑川は、「超進化研究所」指令長である出水シンペイ役を演じる。

既に、ハヤト役に佐倉綾音、仲間の男鹿アキタ役に沼倉愛美、もう一人の仲間・大門山ツラヌキ役に村川梨衣が決定しているが、声優界を牽引する豪華メンバーの参加により、さらに本作の熱が高まることとなる。

なお、12月24日(日)、12月25日(月)には、鉄道博物館にて先行試写会を開催。第1話にも登場する鉄道博物館で、動くシンカリオンを一足先にチェックすることができる。