赤とピンクとチョコレート!2017年のクリスマスケーキどれ食べる?

写真拡大 (全7枚)

2017年のクリスマスケーキのトレンドは、赤・ピンク・チョコレートの三拍子! あなたはどのパティスリーで予約する?



今年のクリスマスケーキを知るためのキーワードは赤×ピンク×チョコレート


「今年のケーキ、何にしようかな?」とクリスマスケーキのラインアップを見て、既にお気付きの方も多いと思いますが、2017年のクリスマスケーキは鮮やかな赤、ピンク。そしてチョコレートをたっぷり使用したケーキを目玉にしているパティスリーがとても多いんです。そこで、クリスマス本番(12月25日)まで残り2週間! まだ予約が間に合う(2017年12月11日時点)今年のトレンドケーキを紹介します。

【赤その 曠献礇鵝瓮檗璽襦Ε┘凜.鵑痢屮咼絅奪轡 ジェオメトリック」




チョコレートの頂点といわれるジャン=ポール・エヴァンが創造する赤いケーキは、1930年代のデザインを予見したアイコン的存在であるアームチェアの時代を超越した力強いモダニティに、パティシエのジャン=ポール・エヴァンが着想を得たことで誕生した「ビュッシュ ジェオメトリック」6,480円。



ケシの実のクルスティヤン、アーモンドとカカオのビスキュイ、ローリエ風味のシブースト、ヘーゼルナッツのダコワーズ、ペルー産カカオとブナの木でスモークしたクリームムースの組合せが織りなす味わいを想像しながら、口福の時を待ちわびましょう。





【赤その◆曠僖謄スリー・サダハルアオキ・パリの「サパン サヤ」


パリに本店を構え、日本を代表するパティスリーの一つであるパティスリー・サダハルアオキ・パリによる今年の赤いケーキの名は「サパン サヤ」3,456円。ホワイトチョコレートで仕立てたイチゴのクリームに、香り高いピスタチオクリームを重ね、ビビッドな色合いからは想像できないほど、まろやかで優しい味。ヘーゼルナッツサブレのサクッとした食感が程よいアクセントになっています。

同店のアイコン的存在であるマカロン、イチゴなどのフルーツがクリスマスツリーのオーナメントのようで、見た目にも可愛い一品です。



【ピンクその 曠供Ε螢奪帖Εールトン カフェ& デリ「ラズベリー シャンパーニュ」




東京ミッドタウンのザ・リッツ・カールトン カフェ& デリ限定販売の「ラズベリー シャンパーニュ」7,800円。シャンパーニュロゼとラズベリーを贅沢に使ったゼリーを、鮮やかなラズベリームースでとじ込め、高級チョコレートの代名詞・ヴァローナ社のイボワールチョコレートで艶やかにコーティング。



華やかなパーティーの場に相応しい、大人の雰囲気漂うゴージャスなクリスマスケーキです。

【ピンクその◆曠團─璽襦Ε┘襯瓠Ε僖 青山の「チーズケーキ イスパハン」


ピエール・エルメ・パリの新作クリスマスケーキのテーマは「Noël 2017《豊饒なるスイーツ》」。中でも注目したいのは、バラの甘い香りをまとった同店の名作ケーキ「イスパハン」をアレンジした「チーズケーキ イスパハン」5,940円。

名高いイスパハンの風味を斬新にアレンジしたこの逸品は、まさに極上のチーズケーキの要素を完全に備えているともいわれ、スイーツファンなら必ず押さえておきたいはず!

【チョコレートたっぷり編】シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの「クリスマスショコラ」



毎年発表する可愛くて美味しいクリスマスケーキでスイーツファンの心を鷲掴みにしているシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの新作ケーキの中で注目なのが、「クリスマスショコラ」6,000円。チョコレートの球体のフタを開けると、ヘーゼルナッツのムースを閉じ込めたチョコレートムース。サンタさんや、ナッツの風味が効いたチョコレートケーキが登場します。


見た目も味も両方楽しめる、ワクワクとサプライズがぎゅっとつまった、みんなが喜ぶ一品です。