USJでジェラシック・パークなどで人気アトラクションやグルメを楽しんだ欅坂46メンバー

写真拡大

12月10日の「欅って、書けない?」では、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)ロケ企画の後半戦が放送。ジェラシック・パークやハリー・ポッターエリアなどで人気アトラクションやグルメを楽しんだ後、番組最後には欅坂USJクイーンが発表された。

【写真を見る】「何か一芸を」とムチャぶりされ、全力でトリケラトプスのものまねをやりきった菅井友香

前回の放送で、ミニオンパークでのアトラクションを楽しんだ石森虹花、織田奈那、小林由依、志田愛佳、菅井友香の5名は、番組MCの土田晃之と澤部佑とともに大人気のジェラシック・パークエリアへと向かう。すると、映画は全部見ている程にジェラシック・パークが大好きだとテンションが上がる菅井が、「このエリアのターキーレッグが本当に美味しいらしい」という情報を入れる。そこでその人気グルメをかけて、メンバー5人でじゃんけんをすることに。その結果、じゃんけんで負けてしまった菅井だけが食べられないことになってしまう。

自分で言い出したにもかかわらず、ターキーレッグが食べられないことになり、落胆する菅井を見かねたMCの土田は、「何か芸をやってくれれば…」と提案。すると菅井は、ラジオ番組で共演している芸人のオテンキ・のり直伝のことわざ一発ギャグを披露。この菅井渾身の一発がギャグを土田は合格と判定し、菅井は念願のターキーレッグをゲットした。

その後、人気アトラクションの「ジェラシック・パーク・ザ・ライド」を楽しんだメンバーたちは、いよいよ念願だったハリー・ポッターエリアへと向かう。マントと杖でハリー・ポッター気分が盛り上がったメンバーたちは、ホグワーズ城を見て、テンションは最高潮に。そして、実際に映画に出てくるメニューが食べられレストランでは、クリスマス限定メニューを堪能した後、世界最高のアトラクションと言われている「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」に乗れるメンバーを、ハリー・ポッターエリアで人気のお土産「百味ビーンズ」を使ったゲームで決めることに。そして、前回の放送でミニオンパークのアトラクションに乗ることができなかった石森が一番最初に挑戦するが、いきなり鼻くそ味のビーンズを食べてしまい、今回も乗車権を獲得することができなかった。

そして、最後に一行が訪れたのは空飛ぶコースター「ザ・フライング・ダイナソー」。ここでも乗車できるのは4人だけということで、クジで乗れないメンバー1名を決めることに。そして土田が引いたクジには、「前に来た時はまだ工事中だったので、きょうはこれが乗りたいがために来ました」と意気込んでいた菅井の名前が。

「本当にダメなんですか?」と諦めきれない菅井を見かねた土田は、ここでも「何か一芸を」と菅井に救済のチャンスを与える。悩む菅井に対して、MCの澤部も「恐竜のものまねとか」とムチャぶり。これに菅井が応え、全力でトリケラトプスのものまねをやりきって、またもや一発芸でアトラクションの乗車権を勝ち取った。

そして最終的に最もUSJを楽しんだUSJクイーンには、ミニオンでもハリー・ポッターでもアトラクションに乗ることができなかった石森が選ばれ、ミニオンルームペア宿泊券をゲットした。

次回「欅って、書けない?」は12月17日(日)夜0.35より、長濱ねると齋藤冬優花の長崎・五島列島ロケの模様を放送予定。(ザテレビジョン)