歌手のテイラー・スウィフトが、現地時間8日に俳優で恋人のジョー・アルウィンと手をつないでいるところを写真に収められた。

テイラーはジョーと今年5月に密かに交際していたことが明らかに。テイラーは現地時間8日にニューヨークのマディソンスクエアガーデンで行われた音楽祭「Jingle Ball」に出演し、ジョーがコンサートのバックステージでテイラーをサポートしていたとゴシップ誌「USウィークリー」は伝えた。関係者は「テイラーは今夜、公演の前にMSGのバックステージでプライベートのパーティーを行いました」「彼女はMSGの内側のガレージにボーイフレンドのジョーと到着しましたよ」とコメント。さらに「みんなたのしい時間を過ごし、テイラーは喜びに満ちていました」と話し、廊下はテイラーのために完全に封鎖されていたと明かした。バックステージには女優のブレイク・ライヴリーと夫で俳優のライアン・レイノルズや同じくパフォーマーを務めたエド・シーランやカミラ・カベロら友人の姿もあったという。

そして、テイラーとジョーはコンサートのあと、一緒に車に乗って去っていく姿を収められた。2人は家に戻って、手をつないでいるところを写真にキャッチされている。2人の目撃情報は少なく、公の場で手をつないでいるのを目撃されたのは今回が初めてとなった。

交際中のテイラー・スウィフトとジョー・アルウィン (c)Imagecollect.