大竹しのぶ

写真拡大

トーク番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)12月10日(日)の放送回に、女優の大竹しのぶが登場。先日行われた、大竹の還暦パーティーについてトークが展開された。

大竹しのぶ、明石家さんまとは「お互いにどっかで尊敬しあってる」

還暦パーティーに関して大竹は「私に関わった60人の男たちというタイトルで、父から始まって私を形成してくれた人が集まった」とコメント。

内容は前半が参加した男性からコメントをもらう会で、後半がミュージシャンの仲間たちが来て一緒に歌ったりする内容だったとのこと。

MCの上田晋也が先日プライベートでさんまと一緒にゴルフへ行ったらしく、その際「大竹さんの還暦パーティーになりましたけど」と切り出すと、大竹はおそるおそる「2万5000円の話し?」と反応。

上田は「それです。会費が2万500円なんでしたっけ。(さんまが)俺、3人分払わされたわ!って言ってました」と暴露する。

大竹は「ジミー(大西)さんの分とさんまさんの事務所の人も一緒に来たので、一緒に払ってあげたみたいで」と事情を説明していた。

同会には、野田洋次郎や西川貴教、鬼龍院翔なども参加していたらしく、大竹は「その人たちも2万5000円払ってくれちゃって……」と肩を落とすと。

思わず上田も「なんで(一般の参加者ではなく同会で舞台に立ってパフォーマンスをした)出演者たちからもらっちゃったんですか!?」と的確なツッコミが入ると、同会の後で「ごめんなさい、2万5000円もらっちゃった」って電話したと釈明。

周りからは「それはそれでネタになるからいいですよって、みんな言ってくれたんですけど」と語り、その後、手紙を書いて2万5000円よりちょっと高いものを贈ったと説明していた。ただし、さんまには贈らなかったと語り、しっかりとオチをつけていた。

次回は、12月17日(日)夜10:00より放送予定。ゲストは紗栄子が登場予定。(ザテレビジョン)