「2018韓国人物辞典」=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国の政財界や学界、言論界、文化芸術界、スポーツ界、宗教界など各分野の主要人物の情報を収録した「2018韓国人物辞典」が11日、発刊された。

 韓国国家基幹ニュース通信社の聯合ニュースがまとめた。2018年版は5月に発足した文在寅(ムン・ジェイン)政権の主要人物の情報を上巻の最初に配置したのが特徴。

 取り上げた人物数全体は以前と同水準で、約2600人を現職の人物に入れ替えた。 

 聯合ニュースは情報の正確度や信頼度を高めるため、電話や電子メール、郵便などで収録する人物と連絡を取り、インターネット資料や関連文献も参考にした。 

 上巻1400ページ、下巻1444ページ、価格は両巻で計18万ウォン(約1万8700円)。