眠れない夜……! 明日の予定があるのにも関わらず、いっこうに訪れようとしない眠気……寝よう寝ようと自分を追いつめ、さらに目が冴えてしまうという不幸の連鎖はだれしも経験したことがあるのではないでしょうか? できることならの○太くんのように枕についたら3秒で夢の世界に旅立ってみたいものです。
今日は、アラサー女子のみなさんにツラい夜をどのようにしのいでいるかをリサーチしてまいりました。

家族の寝息に耳をすます

「眠れない夜は旦那の寝息をきいて、自分の呼吸を合わせます。深呼吸をするみたいにゆっくりと呼吸していると落ち着いてくる。いびきがひどくない夜限定ですけど」(主婦/36才/女性)

▽ 人の呼吸音をきいていると、ほっとしますよね。「子どもの手をにぎり、心臓の音を感じる」という声もありました。

素数をかぞえる

「翌日のシフトが朝からの日に限って眠れないんですよね。友達に教わったんですけど、素数を数えたらすぐ寝られます。考えるのは面倒だけど、考えるうちに寝落ちしています」(飲食/34才/女性)

▽ アカデミック! 筆者は5つくらいならカウントできましたが、すぐにリタイアいたしました。たしかに眠気はきそうです。

ネット小説やマンガを読む

「ネット小説やマンガを読んで、あきて寝るのをひたすら待ちます。でも、面白い作品に当たってしまうと徹夜になることもしょっちゅう。あまりオススメできないかも」(販売/26才/女性)

▽ 開き直りも大事ですよね。眠れないなら、その時間をプラスに生かしていこうという姿勢、すばらしいと筆者は思います。興味があまりそそられない、ほどよい面白さの作品をチョイスしないといけないわけですね。こいつは難易度が高いぞ!

甥っ子の写真や動画で癒やされる

「妹から送られた甥っ子の写真や動画をかたっぱしから見て、眠れない怖さから逃れます。『眠れないで明日になったらどうしよう』とか想像しちゃうと余計眠れなくなってしまうから」(イベント業/30才/女性)

▽ 不眠の恐怖を甥っ子さんの癒やしパワーで撃退するわけですね。明けがたに見る遅刻をする夢ほど悪夢はないですよね。何度みても、最後まで夢だと気づけないのはなぜなのか。

諦めて起きる

「眠れないなら、諦めて起きます。DVD見たり、掃除をしたりします。じっとしているよりもいいかなって」(コールセンター/32才/女性)

▽ いさぎよいですよね。たしかに、ベッドにぜったいいなければならないというルールはありませんものね。眠くなったら寝る、でよいのです!

夜中でもおかまいなしで何か食べる

「考えごとがあると眠れなくなってしまいます。そういうときは、夜食を食べます。太っちゃうかもしれないけど、眠れないで翌日に響くよりはマシ。あったかいものを胃袋にいれたらスゥって眠れるんです」(事務/25才/女性)

▽ 空腹すぎると、心に余裕もなくなりますものね。多少の犠牲をはらうことにはなりますが、心の健康を優先したらちょっとくらいは目をつぶることも必要のようです。

あまり自分をおいつめないでくださいね

いかがでしたでしょうか? 筆者もかつて軽い睡眠障害になったことがあるので、眠れないツラさというのはわかります。そういうときは、上手に自分の気持ちをまぎらわして、リラックスさせてあげることが大事なのかなと思います。それがなかなか難しいんですけれども!
くれぐれも、夜中のマイナス思考のスパイラルにハマってはいけませんよ〜! 今宵も、よい夢がみられますように。