10の質問でわかる【ブラック上司度】後輩から疎まれる、嫌な上司になっていない?

写真拡大

 職場の人間関係で最も重要なのは、上司と部下の関係です。いい上司であれば、仕事も円滑でモチベーションもキープできるでしょう。反対に、ブラックな上司なら、無茶な仕事を押し付けてきたり、残業ばかり……。さて、あなたはどんな上司でしょうか? 10の質問でブラック上司度を探ってみましょう。

 以下の中であなたに当てはまるものがいくつあるか、数えてみてください。

□毎日のように残業をしている
□部下や後輩には、細かく指示はしない
□今の収入では不満だ
□旅行をしたら、職場におみやげを買ってくるのが常識だ
□正直、職場には無能な人が多いと思う
□部下や後輩をよく飲みに誘う
□休日も職場の人と過ごすことがある
□ランチはいつも誰かと一緒
□資格取得のために勉強している
□毎年、年賀状を50枚以上出す

 あなたはいくつ当てはまりましたか? それでは結果をみていきましょう。

■0〜2個……ブラック上司度10% みんなが憧れる上司
 あなたはとてもいい上司です。率先して仕事をこなし、指示も的確。後輩は、あなたの下だと働きやすいと思われているでしょう。また、人を気遣うやさしさもあるので、部下に対して無茶ブリや、残業を強いることもないはず。職場だけでなく、プライベートでも付き合っていきたい、尊敬できる上司なのでしょう。

■3〜5個……ブラック上司度40% 普通の上司
 あなたは、ごく普通の上司です。後輩との関係はまずまず良好で、仕事もスムーズに進んでいるでしょうただ、あなたは職場にプライベートを持ち込まないタイプ。就業後、飲みに行くなど、密に付き合うことはしません。後輩は、あなたのそんなあっさりした態度を、少しさみしくおもっていることも。

■6〜8個……ブラック上司度70% 何もしない上司
 あなたは、ややブラック上司になりかけています。なぜなら、後輩に仕事を丸投げで、あまり面倒を見ることがないからです。後輩を信頼して任せているつもりなのかもしれませんが、後輩はもっとあなたを頼りたいと思っているでしょう。手取り足取り指導しなくても、ちょっとしたアドバイスが、後輩を助けやる気にさせるのです。

■9〜10個……ブラック上司度90% 超ブラック上司!?
 あなたは完璧なブラック上司です。部下に無理難題を命じたり、気に入らない部下を冷遇したり、好き勝手やっていませんか? 今のままだと、後輩との心の距離が開いていく一方です。自分が部下だったころを思い出し、上司にしてもらってうれしかったことを実践してみましょう。部下のやる気を引き出すのも、上司の仕事です。

 ブラック上司だと後輩に思われたら、仕事がやりづらくなるだけでなく、あなたの会社からの評価も下がるかもしれません。大事なときに後輩を守り、気持ちを理解してあげられる、いい上司を目指していきましょう。
(紅たき) ※画像出典/shutterstock