発電機の盗難は船長が主導 乗組員はかじの部品を修理していた

ざっくり言うと

  • 北朝鮮の木造船の船長ら3人が無人島で発電機を盗んだとして逮捕された
  • 道警によると、船長が主導して島に上陸し、発電機を盗んだという
  • 海上保安庁は乗組員らが、かじの部品を修理していたことを確認している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング