伊達公子さん"こじるり"にテニスレッスン。イベントの写真をSNSに公開。

写真拡大

今年9月に会見を開き現役を引退した伊達公子さん。自身のInstagramにて、12月9日に行われたイベント「ADIDAS HIMARAYA TENNIS FESTIVAL 2017 TOKYO FINAL」の様子を公開した。写真には同じくイベントに参加し、アディダスのテニスウェアを着たタレントの"こじるり"こと小島瑠璃子さんへ、テニスレッスンをする様子も写っている。

同イベントのプレスリリースによると、伊達さんは子供たちにテニス指導をする「キ ッズクリニック」やトークセッションなどに参加。先日に右肩手術を行った伊達さんは、12月2日に公式ブログで退院報告をしていたばかり。当日はギプスをつけて参加した様子が分かる。またInstagramのストーリー機能という、公開時間が24時間限定の写真では、「こじるりさんにレッスン!」という見出しとともに、小島瑠璃子さんがテニスをしている写真も公開。小島さんは、しっかりと前傾姿勢で構えるところを披露している。

伊達さんの公式ブログには「賑やかに華やかに楽しく過ごした1日でした」という投稿もあり、イベントを大いに楽しんだようだ。

右肩手術直前の11月25日には、「日清食品ドリームテニスARIAKE」で車いす女子世界ランキング1位の上地結衣(日本/エイベックス)とエキシビションマッチを行った伊達さん。引退後も精力的に活動する伊達さんは、「WOWOWテニス アンバサダー」として1月の「全豪オープン」以降、グランドスラムの現地から大会の様子を伝えることになっている。

(テニスデイリー編集部)

※写真は9月7日の引退会見時の伊達公子さん
(Photo by Ken Ishii/Getty Images)