<Hitachi 3Tours Championship 2017 最終日◇10日◇グリッサンドゴルフクラブ(JGTO3,658ヤード・パー37、PGA3,496ヤード、パー37、LPGA3,206ヤード、パー37)>
日本ゴルフツアー機構(JGTO)、日本プロゴルフ協会(PGA)、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の3ツアー対抗戦「Hitachi 3Tours Championship」が10日(日)に行われ、今年の賞金王・宮里優作が率いるJGTOチームが大会連覇を達成。通算勝利数を「7」に伸ばした。また、大会MVPには2年連続で小平智が受賞した。
【関連】小平智と古閑美保が熱烈ハグ
午前中の1stステージではフォアボール形式(ペアがそれぞれ自分のボールを打ち、スコアの良いほうを採用する)、午後の2ndステージではフォアサム形式(2人が1つのボールを交互に打つ)形式で競技が行われた。
前半の1stステージではJGTOチームは合計4.5ptを奪い、PGAチームと0.5pt差の首位で前半を折り返す。
後半の2ndステージでも勢いは衰えず、7ポイントを奪取するなど他チームを圧倒。終わってみれば、2位のPGAチームに2.5ポイント差をつける快勝で連覇を飾った。
2年ぶりの勝利を目指し、今年の賞金女王・鈴木愛を中心にして臨んだLPGAチームだったが、6.5ポイントの最下位に終わり通算5勝目はならなかった。
【最終結果】
優勝:JGTOチーム(11.5pt)
2位:PGAチーム(9pt)
3位:LPGAチーム(6.5pt)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

Hitachi 3Tours Championship 2017 最終成績
悔しさと、嬉しさと…賞金王を逃した小平智の思い
【辻にぃスイング見聞】リンゴを頭に乗せても落ちない!?キム・ハヌルの軸ブレなしスイング
【辻にぃスイング見聞】ショット力向上が無ければ女王戴冠は無かった!鈴木愛の飛躍にスイング変更あり
2017年のツアーギア総決算 “EPICイヤー”でも、ツアーは【ほぼほぼPING】が男女とも制圧!