クリスマスに作りたい!リース風手羽元のオーブン焼き&手作りミートソースのラザニア

写真拡大 (全8枚)

丸鶏のローストチキン…とまではいかないまでも、クリスマスにはやはり鶏肉を使ったお料理を作りたいもの。そこで今回は、手羽元をクリスマス風にアレンジするアイデアをご紹介!丸くリース風に置くだけでホームパーティーにぴったりのお料理になりますよ。ラザニアのレシピとあわせてぜひクリスマスの参考にしてくださいね!

元記事を見る>>

リース風 手羽元のオーブン焼き

クリスマスには、やはり鶏肉を使ったお料理は作りたいもの。いつもの手羽元も、丸く並べて焼くだけで、クリスマス風の仕上がりになり、気分が盛り上がります。味付けはシンプルに塩・胡椒して、オーブンインするだけの簡単料理です。

材料

手羽元:6本
じゃがいも:1/2個
ミニトマト:4〜6個
ブロッコリー:1/3房
にんにく:1片
オリーブオイル:大さじ1〜2
塩・胡椒(あれば)ハーブソルト:適量
ローズマリー: 1本

作り方


※予めオーブンを200度に予熱しておきます。

【1】
じゃがいもは一口大に、ミニトマトは半分にカットします。ブロッコリーは子房に分けておきます。

【2】
手羽元をリース風に丸く並べ、真ん中にじゃがいもを入れます。その他の野菜は隙間にバランス良く入れます。

【3】
ニンニクとローズマリーをのせて、ハーブソルト(塩・胡椒)とオリーブオイルをまわしかけます。

【4】
200度のオーブンで25〜30分焼いて完成です。焼き色が気になるようなら途中でアルミホイルをかぶせて下さい。


取っ手のついた耐熱皿、「ディッシュ&ベーカー」ならそのままオーブンにインも出来て、熱々をテーブルにサーブして絵になるルックス。オーブンウェアとしても、食器としても使い勝手のいい器です。

▼使用した器
" target="_blank">DISH&BAKER ディッシュ&ベーカー L

手作りミートソースで 本格ラザニア

ミートソース、ホワイトソース、板状のパスタにチーズを重ねて焼きあげる「ラザニア」。大人にも子どもにも人気のメニューですが、下準備や手間が多く、時間のかかる料理でもあります。でも、ミートソース、ホワイトソースを作り置きしておけば当日はラザニアを茹でて焼き上げるだけなので、意外と手間なく仕上がります。

手作りのソースで作り上げるラザニアはやはり別格。ぜひ参考にしてくださいね。


材料

ラザニア:6枚
とろけるチーズ:100g

■ ミートソースの材料
合いびき肉:250g
トマトホール缶:1個
玉ねぎ:1個
にんじん:1/2本
にんにく: 1片
ケチャップ:大さじ2
コンソメの素: 1個
塩・胡椒:少々
オリーブオイル :適量
ローリエ: 1枚

■ ホワイトソースの材料
牛乳:200cc
バター:大さじ1
小麦粉:大さじ1

ミートソースの作り方

【1】
人参、玉ねぎ、にんにくはみじん切りにしておきます。

【2】
鍋にオリーブオイルをひき、にんにくを入れて香りが出るまで炒めます。香りがたったらひき肉を入れて炒めます。

【3】
玉ねぎ、にんじん、ケチャップ、塩・胡椒を加え更に炒めます。

【4】
トマト缶、コンソメ、ローリエを入れて弱火で1時間ほど煮込みます。水分が飛んできたら、塩・胡椒で味を整えて完成です。

ホワイトソースの作り方

【1】
フライパンでバターを溶かし、小麦粉を加え、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜます。

【2】
牛乳を少しずつ加え、ダマにならないよう混ぜ続けます。とろみがついてきたら出来上がりです。

ソース類は、ラザニア以外にも、グラタン、パスタなど使い勝手がいいので作り置きがおすすめです。当日の負担も軽くなりますよ!

ラザニア作り、仕上げ


※予めオーブンを220度に余熱しておきます。

【1】
ラザニアを表示時間(約4分間)どおりに茹でます。
(オリーブオイルを入れて、混ぜるとくっつきにくくなります)

【2】
茹で上がったら取り出し、すぐに氷水につけて冷まし、キッチンペーパーで水けをふき取ります。

【3】
ラザニア→ミートソース→ホワイトソースを3回繰り返し、最後にミートソースをまたのせます。

【4】
チーズを表面にたっぷりかけ、220℃のオーブンで15〜20分焼きます。表面に焼色がついて中があたたまればOKです。


焼きたてのラザニアは格別。大人も子どもも大満足のメニューです。

陶器のダッチオーブンをイメージして作られた「グリラー」なら、ラザニアも美味しく焼き上げてくれるのはもちろん、テーブルで主役になれるルックス。焼き立てをテーブルにサーブすれば、パーティーもグッと盛り上がりそうですね。

▼使用したアイテム
GRILLER グリラー


ホームパーティーのように沢山のお料理を作る時、大切なのはメリハリをつけること。
簡単に仕上げるものと、少し手間をかけるもの、そのバランスをとれば楽しく料理を準備することができそうですね。

今年のホームパーティーのご参考にどうぞ。


■アンジェ web shop
日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。
キッチンツール、テーブルウェア、家電など話題のグッズを多数揃えています。

↓キッチンツール&レシピ「エブリデイキッチン」はこちら
http://www.angers-web.com/ekitchen
出典元: http://www.angers-web.com/ekit...