冬のデートには、この時期ならではの楽しみ方がたくさんあり、デートを心待ちにしているカップルもきっと多いはず。

ところがうっかりしていると、彼をげんなりさせてしまうことも……。


出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、冬のデートに先がけて“男子がげんなりする女性の特徴”についてご紹介しましょう。

 

■ブーツの中がにおう…

冬のデートを楽しんでいるさなか、彼女が脱いだブーツから気になるにおいが……。男性は、一瞬でげんなりしてしまうでしょう。

臭いというものは、感覚的に深くこびりつくため、あなたのイメージさえ危うくなってしまう可能性も……。

一度履いたブーツは、一日以上乾燥させるか、消臭スプレーなどを用いてしっかりケアすることを心がけて。

 

■乾燥しすぎて「粉吹き肌」に…

冬になると、どうしても乾燥してしまいがちなお肌。

特に足のスネ部分などは、乾燥がひどく“粉吹き症状”が出やすいかもしれません。

もし、彼がそんなあなたのお肌を目にしたら、げんなりしてしまうかも……。

日頃のケアを心がけるのはもちろんですが、出先の際にもクリームなどを持ち歩き、こまめな粉吹き対策を行いましょう。

 

■ムダ毛の処理を忘れる

冬といえば、油断してしまいがちなのが“ムダ毛の処理”。

ふとした瞬間に、あなたの“腕毛”や“指毛”が目についてしまい、彼をげんなりさせてしまうかも……。

冬は長袖の服やタイツを履くからと、ムダ毛処理を怠ってしまいがちです。

しかし、もしかすると夜には“大人の時間”が待っている可能性もあります。そんな一夜のためにも油断はせずに、ムダ毛のチェックはしっかりとしておきましょう。

 

■毛糸のパンツ

寒い季節ならではの“毛糸のパンツ”。しかし、これも男性をげんなりさせてしまう大きなポイントに……。

確かに防寒用としては優れているのかもしれませんが、デートファッションとしては好みが分かれるところです。

特にベッドシーンにおいては、彼をげんなりさせてしまう可能性が……。

寒い冬のデートとはいえ、“女らしさ”を忘れないファッションでデートに臨みましょう。

 

いかがでしたか? 今回ご紹介した女子の特徴は、冬だからこそ、おろそかにしてしまいがちなものばかり。冬は露出が少ないからといって手を抜かず、常にベストな状態でデートの日を迎えられるようにしましょう。(恋愛専門占い師・そら)

【画像】

※ Alones/shutterstock

【関連記事】

※ 【まったく欲情しない…】男子が実はドン引きしている女子の下着

※ イラっとする…「年上彼氏」が実は嫌がっている5つのコト

※ 破局の原因にも…やってはいけない“同棲中”のNG行為