レーティング:日本代表 1-0 北朝鮮代表《EAFF E-1サッカー選手権》

写真拡大 (全2枚)

▽日本代表は9日、EAFF E-1サッカー選手権の初戦で北朝鮮代表と対戦し、1-0で勝利した。超WSの選手採点結果と寸評は以下のとおり。

▽日本採点
(C)CWS Brains,LTD.
GK

12 中村航輔 7.0

代表デビュー戦。クラブチームでのプレーと同じ安定感で、好守を連発

DF

20 室屋成 5.0

代表デビュー戦。攻守共に物足りないパフォーマンス

4 谷口彰悟 5.0

前半、ポジショニングの甘さから裏を取られた相手を倒すなどPKを取られてもおかしくない場面があった

3 昌子源 5.5

個人としては悪くなかったものの、谷口との連係不足がうかがえ、距離感や意思統一がもうひとつだった

5 車屋紳太郎 6.0

果敢に高い位置を取り、好クロスで決定機演出。ビルドアップにも貢献し、守備もまずまず

MF

2 井手口陽介 6.5

黒子に徹してソリッドな守備で中盤を締める。劇的決勝弾でチームを救う

8 高萩洋次郎 5.0

いい形で攻撃に絡むシーンが少なく、試合から消える時間も長かった

(→伊東純也 5.5)

代表デビュー。いい仕掛けもみられた

17 今野泰幸 6.5

出足の鋭い守備だけでなく、的確にパスを散らすベテランらしいプレー。最後、井手口に冷静で完璧なアシスト

FW

11 小林悠 5.0

使われる側の選手だけに、慣れないメンバーの中で生ききれなかった

15 金崎夢生 5.0

サイドへの流れや守備参加を含めて積極的は買うも、結果を残せず

(→川又堅碁 6.0)

惜しいヘディングシュートを放ち、決勝弾に絡んだ

7 倉田秋 5.0

序盤は目立っていたが徐々に存在感がなくなっていった

(→阿部浩之 -)

監督

ハリルホジッチ 5.5

完全に個々のテストとしてホームで不甲斐ない戦いも、交代のタイミングと人選は良く結果を手にした

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!

中村航輔(日本)

▽持ち前のショットストップ能力をデビュー戦という特別な状況な中でも問題なく披露し、勝利につなげた。

日本 1-0 北朝鮮

【日本】

井手口陽介(後50)