【占いダイエット】占いの力を借りてダイエット! ダイエットの三日坊主を防ぐには?

写真拡大

 “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、月曜MCななめ45°・下池輝明(38)がダイエットに挑戦する、新コーナー「下池輝明のダイエット道場」がスタート。ダイエットに役立つ占い情報をお届けしていく。

■下池輝明のダイエット道場がスタート!

 「ダイエットを始めたものの、あっという間に挫折してしまった」とはよく聞く言葉。三日坊主にならず、ダイエットを継続するには「数字を味方につけるといい」と教えてくれたのは、琉球風水と数の魔法で運を味方にする数字のスペシャリスト・シウマだ。おすすめは「11」。シウマによれば「11という数字には、スタートの流れをよくする、次につなげるという力がある」のだという。

 シウマは下池に「毎日11分ずつ、普段より多く歩くことを心がけてください」と提案。通勤や通学のために駅まで歩く時間をカウントするのではなく、「ダイエットのために歩く」とスイッチを入れて11分歩くことが肝心なのだそう。いきなり「100回腕立て」など高い目標を立てると大変だが、「毎日11回腹筋をする」「11分間湯船に長くつかる」など、小さな目標につなげやすい数字であるところもありがたい。

 ちなみにダイエットの挫折を防ぐには、スタート日を工夫することも手の1つ。「ダイエットの効果が表れやすいのは、満月の日」とシウマ。徐々に細くなっていく月のように、スリムになれるそうだ。 “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、毎週月曜に下池の体重を測定。減量の推移を発表するとともに、占いに基づく新たなダイエット方法を紹介していく。
(ニコ)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock