先発起用に応えられるか photo/Getty Images

写真拡大

日本代表は9日の19時15分より、EAFF E-1サッカー選手権で朝鮮民主主義人民共和国代表と対戦する。試合に先立ち、日本代表が公式Twitterを通じてスターティングメンバーを発表した。

日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、今季の明治安田生命J1リーグで得点王に輝いた小林悠(現.川崎フロンターレ)を先発で起用。金崎夢生及び倉田秋との3トップが予想されるが、トップ下の高萩洋次郎との連系も含め、同選手がどれほど相手の守備陣を掻き回せるかに注目が集まる。

発表された日本代表のスターティングメンバーは以下の通り。

[メンバー]

日本代表:中村 航輔、室屋 成、谷口 彰悟、昌子 源、車屋 紳太郎、井手口 陽介、今野 泰幸、高萩 洋次郎、倉田 秋、金崎 夢生、 小林 悠