9日、中国メディアの環球網が、中国の自動車市場におけるホンダ、トヨタ、日産の販売状況について伝えた。

写真拡大

2017年12月9日、中国メディアの環球網が、中国の自動車市場におけるホンダ、トヨタ、日産の販売状況について伝えた。

記事は、英国ロイターが中国市場における11月のホンダ、トヨタ、日産の自動車販売状況について伝えたと紹介した。

それによると、ホンダの11月の販売台数は14万972台で、前年同期比11.3%増となった。10月の販売台数では前年同期比14.5%増で、2カ月連続の2ケタ増となった。今年1月から11月までの累計販売台数は130万台に達し、前年同期比16.6%増となった。

トヨタの11月の販売台数は10万9600台で、前年同期比1.3%減となった。10月の販売台数は前年同期比13.5%増だった。今年1月から11月までの累計販売台数は118万台に達し、前年同期比7.5%増となった。

日産の11月の販売台数は、前年同期比で21.8%増となり、10月の販売台数は前年同期比18.2%増であり、2カ月連続の大幅増となった。(翻訳・編集/山中)