燻製の香ばしさを纏ったルーがたまらない!
「至福の燻製カレー」〜眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』 第9回〜

予算は即決価格の2000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載、第9回は「燻製カレー」です。

☆前回の「グラノーラ」はコチラから
☆記事一覧はコチラから

燻製好きも唸るくらい、スモークの風味をガツンと感じられるひと皿が食べたーい!

ということで、今回おとりよせしたのは人形町にある燻製カレーの名店「くんかれ」のおとりよせカレー。

実はこのお店、以前どうしても食べてみたくて、ひとりで店舗まで食べに行ったことがあるんです。その時の美味しさが忘れられず、またアレを食べたい…!と恋い焦がれていたところ、おとりよせがあることを発見。これは絶対に買わなきゃでしょ。

レトルトが届くのかと思っていたら、冷凍便がやって来ました。冷凍のルーなんですね。

お店のHPではひとつ580円で通信販売しているのですが、Amazonでも取り扱っているのが手軽で嬉しい!Amazonでは3個セットで1620円です。

いざ、湯銭!

ついでに、付け合わせのゆで卵も作ります。

とろみはあまりなく、シャバシャバ系のルー。気をつけてあけなくては。

できました!

今回は雑穀米でいただいてみることに。ルー自体をスモークしているということで、食べる前からすでに燻製香が漂っています。

まずはひとくち。

あー!きたきたきた!コレコレ!スパイスの眼が覚めるような刺激と、それに負けない豊かな燻製香。これでもかってくらい、スモーキーです。

至福。まさに至福。

カレーがこれだけ個性的だと、淡白なゆで卵がいい仕事しますね。お店ではトッピングとして燻製玉子やスモークチーズを乗せていました。なるほど、そうやって「追いスモーク」をするのもアリかも!

☆前回の「グラノーラ」はコチラから
☆記事一覧はコチラから