オスカー美女10人が晴れ着で登場した/撮影:阿部岳人

写真拡大

オスカープロモーションの晴れ着撮影会が都内で行われ、剛力彩芽、吉本実憂、小芝風花、本田望結、高橋ひかる、藤田ニコル、岡田結実、井頭愛海、井本彩花、是永瞳の10人が登場した。

剛力彩芽、吉本実憂、にこるん…オスカー美女10人の艶やかな晴れ着姿40連発!

毎年恒例の晴れ着撮影会で12月ということもあり、「1年を振り返って」「来年の抱負は?」というような質問が飛び交った。「今年を漢字一文字で表すとしたら?」という質問に、剛力が「1年間楽しかったので」と“楽”、小芝が「つながりを感じた1年だったので」と“縁”などと答えた。

報道陣からの問い掛けに、ニコルは質問内容を聞いて「怖い怖い」と大慌て。自分と逆側から順番に回答する事になってホッとした表情を見せた。

大トリとなったニコルは「漢字が出尽くしたので自分で作ります」と前置きした後に「『ヤバい』の『ヤ』。『ヤ』だから『八』?」と珍回答。「ヤバい」の理由を尋ねるとギャル雑誌である「Popteen」から大人っぽいテイストの「ViVi」へ活動の場を移すことを挙げた。

そして「本当は『変化』の『変』って言いたかったの」と本音をポロリ。ニコルの一つ前に「変」と答えた井本がビックリした表情を見せたが「そういう意味じゃないんだよ! 大丈夫いいの!」と先輩らしく後輩をフォローしていた。

18歳から撮影会に参加している剛力は、記者たちに「今までで一番いいお天気です。皆さん楽しんでいってください」などと最年長らしくあいさつ。

個人撮影の空き時間にはニコルが本田に声を掛け、スマートフォンでツーショットを撮影。本田はスタッフのインカムマイクに興味津々で、スタッフのインカムマイクを借りて、会話するなど楽しんでいた。

剛力は、報道陣から今年は武井咲がいないことについて質問されると「一緒にやってきた方たちが卒業して寂しいですね。私もいつまで振り袖を着られるんだろう…」「気付いたら一番上のお姉ちゃん。このフレッシュな中に参加していいのかなと思いながら、頑張ってフレッシュさを出しながら楽しみたい」と自分のキャリアの長さについてコメント。

一方、今年国民的美少女コンテストでグランプリを受賞したばかりで撮影会初参加となった井本は「初めての参加できれいなお着物も着られてうれしい。そして今日は『ドクターX』が放送されます。女優デビューです」と堂々と話し、自身の出演ドラマもアピールした。

記者から井本について聞かれた剛力もその姿を見て「何も言うことないです」と太鼓判。井本の隣にいたニコルも「(初参加なのに)緊張しないんだって! すごい」と感心していた。

また、挑戦したいことを聞かれた井本の「体を張ったこと、バンジージャンプとかやってみたい」という発言に対し、アドバイスを求められたニコルは、考え込んだ結果「ノリ」と回答。にこるん節で会場の笑いを誘った。(ザテレビジョン)