BevBuckle/画像は海外版Amazonより

写真拡大 (全7枚)

忘年会に新年会、年末年始の予定が埋まりつつある今日この頃。その中には、立食形式のパーティも多いんじゃないでしょうか?

【腰にビールをホールド? チェアリングが捗るベルトが話題の画像・動画をすべて見る】

片手にドリンクを持った状態でごはんを食べたり、話したり……大変ですよね。

そんなときにぴったりなプロダクトをアメリカから見つけてきたので紹介したいと思います。

ボトルインで両手が自由になるバックル「BevBuckle」

商品名は「BevBuckle」。公式サイトでは「世界で初めて、缶やボトルなどをホールドできる格納式ベルトバックル」と説明されています。
2017's Hottest Viral Product: BevBuckle


文字通り、見た目は一般的なバックルですが、内部に格納されているリングが、バックル部分を開くことで使える仕組み。

YES!/画像はすべて動画「2017's Hottest Viral Product: BevBuckle」より
紹介用の映像では、様々なシーンでの使用を想定。パーティで使えば、不自由さを感じずに思う存分楽しめます。

ノリノリな男性(中央)をうらやましそうに見つめています(左)
飲み物を飲んでいる途中にドアを開けるのも簡単。

パスワードを入れるタイプだってらくらくオープン
突然ボールが飛んできたってへっちゃら。

「ん? なんかきたっ!?」
予想外な出来事にも、素早く対応、からの一杯への挙動もスムーズに行うことができます。

YEAH!!!!!(問題なし)
ちなみにこの映像、12月8日に海外バイラルメディアのFacebookで紹介されると、すでに3000万回以上再生され、50万件を超えるシェアを獲得しています(外部リンク)。

購入は公式サイトから(海外のAmazonでは品切れ)。種類は11種類。

画像は公式サイトのスクリーンショット
価格は24.95ドルと34.95ドル、デザインによって異なるようです。

お好きな飲み物を腰に携え、流行りのチェアリング。そんな週末もいいと思いませんか?