12月3日に初音ミクとAMGがコラボした、世界初のレースクイーン撮影会が開催されました。

2017シーズンのSUPER GT、GT300クラスでチャンピオンを獲得したグッドスマイル 初音ミク AMG。そのマシンが現在展示されているのが日本初のAMG専門ディーラーである「AMG Tokyo Setagaya」。

その展示スペースで撮影会をしてしまおうというのが今回の初音ミク×AMGのコラボ撮影会。

本来この場所はAMGのクルマを販売するディーラー。格調高さのなかにサーキットテイストをふんだんに散りばめたゴージャス空間。

外観だってカッコよさをメインにデザインされていることが一目瞭然。

そんなAMG Tokyo Setagayaでグッドスマイルレーシングのレーシングミクサポーターズ2017の撮影会は行われました。まさにチャンピオンチームのレースクイーン撮影会に相応しい場所と言えるでしょう。

 

グッドスマイルレーシングの個人スポンサーを対象に行われた参加募集も一瞬で完売。

これまでもマシンを並べて撮影会を開催したことがあるグッドスマイルレーシングですが、AMGの世界観に浸りながらというのは本当に初めてのことです。

チャンピオンになったからこそ実現できたコラボレーション。これは明らかに歴史の1ページに名前を刻んだことでしょう。

(写真・文:松永和浩)

さすがチャンピオン!世界初の初音ミク×AMGのコラボ撮影会が日本初のAMG専門ディーラーで開催(http://clicccar.com/2017/12/08/537927/)